お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

胸がなくても「谷間がある」ように見せる方法3つ

ファナティック

胸元の開いた洋服を着たときや水着のときには、胸の谷間がほしい。そう思う女性も多そうですが、すぐに谷間を作るというのは難しいですよね。そういうときには「谷間があるように見せるテク」を使うのが一番。今回は、女性のみなさんに「谷間があるように見せる方法」について教えてもらいました。

【ブラのサイズが1カップ上がる!? 美胸トリートメントをガチ体験】

■パッドで底上げ

・「パッドをサイドに入れて左右から押すようにして寄せる」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「ヌーブラをブラジャーの中に入れる」(31歳/金融・証券/専門職)

ブラだけでは胸を寄せきれない。そういうときには、ブラの中にパッドを入れてあげるのが手っ取り早いですね。左右から胸を寄せるようにパッドを入れたり、ブラの中にさらにヌーブラを入れたりすれば実際よりも胸のボリュームが増すので、手軽に谷間が作れそうです。

■洋服やメイクでひと工夫

・「胸元が緩めのVネックの服を着ていると、谷間があるように見えると思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「化粧で影をつける」(26歳/医療・福祉/専門職)

洋服の着こなし方でも谷間があるように見せるテクがあるようです。Vネックの洋服を選ぶようにして思い切って胸元をスッキリさせるほうがいい、なんて意見も。上級者向けのテクニックとして谷間に影を作るという人もいました。たしかに、濃いめのファンデーションなどでサッと影をつければ、谷間のように見える!?

■寄せて上げるブラを着ける

・「しっかり寄せて、ワイヤーの入ったブラジャーをつける」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「寄せて上げるブラ。最近のブラジャーはすごいですよ! 谷間が作れます!」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「下着で両サイドから肉を集める」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

下着の選び方でも谷間ができるかどうかは変わるみたいですね。最近は、機能性の高いブラがいろいろと出ているので自分の胸の形に合うブラを探してみるのもよさそう。持ち上げた胸をしっかりと支えてくれるワイヤー入りで、苦しくないのにしっかりと胸を寄せてくれるブラがあれば、どんな洋服も自信を持って着こなせそうです。

■まとめ

バストはサイズや形など、悩みがあるという女性も少なくなさそうですが、下着の選び方や洋服の着こなしなどである程度はカバーできそう。気になるからといって隠すばかりでは、おしゃれの楽しみもありませんものね。上手に谷間メイクをすることで、おしゃれをより楽しめるなら少しくらいの努力も苦にならないはず。まずは、谷間が作りやすいブラを選ぶことからはじめてみてはいかが?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月17日~24日
調査人数:140人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]