お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

お肌トゥルトゥルやんっ! 「女性ホルモンが多そうな男性」の特徴4つ

ファナティック

人間の見た目や性格に影響を及ぼすホルモン。女性らしい心身を作る女性ホルモンですが、たまに男性の中にも「女性ホルモンが多そう」と感じてしまう人はいませんか? そこで今回は、「女性ホルモンが多そうな男性の特徴」について、女性たちに聞いてみました。

■女性と同じものが好き

・「ハンドクリームを愛用。美意識が高いから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「いつも健康に気を遣い、流行りの食にくわしく女の子並みに食べることが好き」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「スイーツやかわいいもの、動物が大好きである。女子が好きそうなものが好きだから」(29歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

女性同士の会話に入ってきても違和感のないほど女子力の高い男性。スイーツやかわいいものに対する反応が「私たちと同じ」と感じてしまうほど女子っぽい男性は、女性ホルモンも多そうに見えるみたいです。女兄弟の中で育った男性にもこういう女子力の高い男性がときどきいますよね。

■とにかくやさしい

・「子どもにやさしい。母性があるのかと思う」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「やたら周囲に気を遣う。繊細な感じ」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「やさしくて人の気持ちを察して言葉で伝えてくれる人。思いやり、母性を感じる」(33歳/医療・福祉/専門職)

男性はなんとなくガサツな感じで、人に対する気遣いや繊細さに欠けるイメージですが、逆のタイプの男性も。女友だちと話していると錯覚してしまいそうなほど、思いやりのある言葉をぴったりのタイミングでかけてくれる。こういう男性を彼氏にしたいと思う人も多いかもしれませんね。

■容姿が女性っぽい

・「肌が白くて、きれいで体毛が薄い」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「顔立ちが女性っぽい人。男性ホルモンよりも、女性ホルモンのほうが多そう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

色白でどことなく華奢な感じ。このままメイクすれば、似合いそうだと思ってしまうほど容姿が女性っぽい男性も、女性ホルモンが多く分泌されていそうな気がしますよね。「負けてるかも!」と思うほどツルツル肌の男性を見るとうらやましく思う女性もいそうですね。

■髪が多く体毛が薄い

・「体毛が薄い。うらやましいぐらい薄いというか、生えてない」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「髪の毛が多い人。女性ホルモン=髪の毛だと思うから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ヒゲが薄い人は女性に近そう」(25歳/農林・水産/その他)

男性ホルモンが多いと体毛が濃くなると言われていますが、女性ホルモンの影響を受けていそうな男性は体毛が薄くスベスベ肌なイメージ。一生懸命処理している自分の肌と比べて、どうしてこの人はこんなに体毛がないんだろうと不思議に思う男性もいますよね。

<まとめ>

妙に女性らしくて親近感がわく。どことなく女性らしさが漂っている……。女性ホルモンのほうが多く分泌されているのではないかと思わせる男性たちは、女性以上に女性らしさを感じさせることも。こういった人がタイプかそうでないかは意見の分かれるところだと思いますが、男性とも女性とも感じられる個性は、魅力的にも見えますよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです
※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月20日~2016年6月23日
調査人数:118人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]