お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

ワキガをほかのニオイにたとえると?⇒「腐ったネギ」「カレーのスパイス」

ファナティック

意外と自分のニオイって気づきにくいもの。まわりから指摘されない限り、体臭がしていたとしても、なかなか気づきにくいものです。一体どんなニオイなのか、確認してみたいものですよね。そこで今回は、ワキガをほかのニオイにたとえるとどんなニオイなのか、女性のみなさんに聞いてみました。

<ワキガをほかのにおいにたとえると?>

■すっぱいニオイ

・「すっぱいニオイですね。最悪なニオイ」(24歳/食品・飲料/技術職)

・「鼻にツンとくる酸性寄りのすっぱい感じのニオイ」(33歳/不動産/専門職)

・「古い酢のニオイ」(29歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

ワキガのニオイでよくたとえられるのが、ツンとくるようなすっぱさということではないでしょうか。多少ニオう程度であればいいのですが、鼻にさすようなニオイには、耐えられないこともありますよね。

■腐ったネギのニオイ

・「腐ったネギのようなニオイ」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「腐ったタマネギ」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「腐ったタマネギと納豆を和えたニオイ」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

ワキガのニオイにはいろいろあるのですが、ネギやタマネギといった関係のニオイも多いようです。刺激の強い野菜が腐ったニオイなんて、かなり強烈そうで、確かめたいものではありませんよね。

■生乾きのニオイ

・「洗濯物の生乾きのニオイ」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「生乾きの雑巾のニオイです」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「菌のついた湿ったタオル」(30歳/その他/その他)

洗濯物の生乾きのニオイのようなケースもあるようですね。生乾きのニオイの場合は、そのもののニオイではなく雑菌の繁殖によるものです。ワキの場合は、汗や汚れなどが原因の場合もあるようです。

■スパイスのニオイ

・「カレーのスパイス。すごく似ていると思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「スパイシーなニオイ」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「香辛料のこしょうのかなり効いたニオイだと思います」(24歳/金融・証券/営業職)

スパイスのようなニオイであれば、耐えられないニオイというわけではなさそう!? とにかく刺激的なニオイということですね。

<まとめ>

ワキガのニオイには、もちろん個人差があるのですが、鼻にツンとくるのが特徴かもしれません。気になる人は、なるべくニオイのケアを怠らないようにしたり、必要であれば病院を受診することも大事ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月17日~2016年6月21日
調査人数:133人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]