お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

おデブでも関係なし! “ココ”が細いと華奢に見えるパーツ10

ファナティック

守ってあげたくなるような華奢な女性になりたい! という人は少なくないもの。雰囲気などの要素も大切ですがやはり体形もポイントとなってきます。全体的にほっそりしているというだけでなく、どこかひとつが細いと華奢に見えることもありそう。そこで今回は、女性のみなさんに「ココが細いと華奢に見える」と感じるパーツについて教えてもらいました。

【興奮させる体つきって!? 男性がムラムラする女性の体形4選】

■腕まわり

・「手首。手首は年中外に出ている箇所なので、仕事中や食事中など、一緒にいる人に気づかれたりするので。また、軽いボディタッチのときも、手首は触られるポイントなので」(31歳/情報・IT/営業職)

・「二の腕。ここがスッキリしていると女性らしいと思います」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「腕。腕が細いと全体的に肩幅や上半身が華奢に見える」(28歳/医薬品・化粧品/技術職)

腕を上げてもタプタプしていないスッキリとした二の腕や少し骨ばった手首。人目につきやすいポイントでもあるだけに、腕まわりが細い人は華奢な印象があるようですね。腕を出す季節は、ブレスレットなどで腕を細く見せるアクセ使いを工夫してみるのもよさそうです。

■上半身の中でもココ!

・「肩幅。同じくらいの厚みでも、肩幅が狭いほうが小柄で華奢に見える」(27歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「胸板が薄いと華奢に見えると思います。細いというより、薄い、と感じるカラダが華奢だと思います」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

肩幅や胸板などが「薄い」と華奢なんだろうな、と思う女性も。上半身のボリュームがないと全体的に小柄にも見えるので、余計に華奢な感じがするのでしょうか。鎖骨がキレイに浮かび上がっていると女性らしい印象もありますよね。

■下半身ではココが重要

・「太もも。パンツスタイルなどがスラっとして様になるから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「下半身(お尻〜ふくらはぎ)。下半身が細いと全体的に細く見えるから」(30歳/情報・IT/その他)

・「足首。痩せている人はたいてい足首がきゅっと引き締まっている」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「腰が細くウエストがくびれていると華奢に見える」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

パンツもスカートもスッキリ履きこなせる、ほっそりとした下半身を見て華奢だなと思う女性もいるようです。足が太いと悩んでいる人でも、足の中で一番細い部分である足首を見せることで、華奢な雰囲気を演出することができそう。

■まとめ

スタイルがいいというのとはちょっとちがうけれど、あこがれる女性も多い華奢なカラダ。生まれつきの骨格なども関係してくるのでどうにもならない部分もあるかもしれませんが、華奢に見せるためのポイントとしてはいろいろとありそう。特に「手首」や「足首」はその人の中で一番細い部分であるはず。ぽっちゃり気味の人も、積極的に手首や足首を出すようにすれば、華奢な印象をあたえられるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月8日〜14日
調査人数:140人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]