お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ヘアスタイル

き、汚いだと!? 女性の髪の「グラデーションカラー」に対する男性のホンネ。

ファナティック

ここ最近、ヘアカラーで人気のスタイルのひとつ「グラデーションカラー」。明るめのヘアカラーを試してみたいけれど、全体を明るくするのは勇気がいるという人にも挑戦しやすいこともあってか、よく見かけるようになりましたよね。オシャレな印象も強いグラデーションカラーですが、実際、このヘアスタイルを世の男性はどう見ている? そこで、アンケートでズバリ聞いてみました。

【美容師が教える! 髪を傷めずに、手早く乾かす手順とコツ】

Q.女性のヘアカラーで、「グラデーションカラー」はアリだと思いますか?

「アリ!(肯定的)」……25.7%
「ナシ!(否定的)」……74.3%

<「アリ!」と回答した男性意見>

■オシャレに見える

・「立体感が出て、とてもオシャレだと思う」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「オシャレでマメに手入れをしているヘアであればいい」(37歳/金融・証券/営業職)

・「プライベートで楽しむぶんには構わないと思う」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

毛先が少し明るめになることで華やかな感じになるグラデーションカラーは、髪にも動きが出ておしゃれ。髪の長さによってもかなりイメージが変わるうえに、ヘアアレンジ次第でもまたちがった雰囲気が楽しめることも。流行をおさえているなという点でもオシャレな女性という印象で、「アリ」だという男性もいるようです。

<「ナシ!」と回答した男性意見>

■派手なのは苦手

・「奇抜すぎて変わっている人だと思うから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「派手すぎてチャラい感じがするから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「あまりカラフルな感じは苦手です」(38歳/学校・教育関連/専門職)

また、奇抜なイメージがあって嫌だという男性も。オシャレなのかもしれないけれど、個性的すぎる感じがして敬遠してしまうようです。

■汚く見える

・「染めるのが面倒くさくてそのまま伸ばしたみたいに見えるから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「汚く見える場合があるので」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「好みではないから。清潔感が感じられない」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

根元が暗めのグラデーションカラーは、見ようによってはヘアカラーをサボっているようにも見えるもの。特に毛先がかなり明るめのグラデーションカラーだと、へアカラーしたてなのに「何カ月前に染めたの?」と言われてしまうことも!?

■まとめ

明るめのカラーにも挑戦しやすくなるグラデーションカラーですが、男性ウケがいいとは言えないみたい。ただ、立体感が出たり髪に動きが出てオシャレに見えることもたしか。「カラフルなのは苦手」というコメントもあるように、グラデーションの差がありすぎると敬遠される可能性が高くなるので、チャレンジするときは根元から中間までは暗め、中間から毛先までのグラデーション部分の色はベースの色を少し明るくしたカラーを選ぶといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月8日〜14日
調査人数:101人(22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]