お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

触っても……いいよ? 「吸い付くような肌」になるためにやっていること4つ

ファナティック

吸いつくような肌は魅力的ですよね。自分でもさわっていて気持ちがいいはず。美肌を保つには日ごろのケアが重要です。吸い付くような肌になるためにやっていることがあるとすれば、何ですか? 女性のみなさんに聞きました。

【興奮させる体つきって!? 男性がムラムラする女性の体形4選】

■保湿をする!

・「保湿をこまめにする」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「化粧水をていねいにつける」(33歳/その他/事務系専門職)

・「保湿を念入りにする」(29歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

吸いつくような肌といえば、やはりしっとり感やもちもち感がありますよね。その感じを引き出すには、保湿が重要です。肌にも水分補給を欠かさずに!

■ボディークリームを塗る!

・「クリームを塗ってカサつきをなくすこと」(30歳/情報・IT/その他)

・「ボディークリームは欠かさない」(33歳/不動産/専門職)

・「美容のサプリメントを毎日摂取。毎晩お風呂上りにボディークリーム」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

保湿効果の高いボディークリーム。ハンドクリームなどもそうですね。たっぷりめに塗れば、乾燥しがちな季節でも肌の潤いを保つことができます。マメに塗るとケアも万全にできそうですね。

■角質除去!

・「角質を定期的にとる」(31歳/情報・IT/技術職)

・「ボディスクラブを定期的にして、その後の保湿を欠かさない」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「ボディスクラブ」(33歳/生保・損保/専門職)

肌の表面には角質がたまりがちです。普段の洗顔では落ちない汚れも、ピーリングでスッキリします。すると化粧水などの吸収力もアップしますので、より健康的な肌に。

■パックをする!

・「自作の日本酒の化粧水を塗り、つばき油でパックする。経済的だし、日本酒が好きな自分の肌に合っている」(28歳/建設・土木/技術職)

・「パックを使う」(23歳/学校・教育関連/専門職)

・「ローションパック」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

顔にたっぷり潤いを与えられるパック。シートパックの多くは高価なためスペシャルケアにしている人は多いと思いますが、お手軽にコットンと化粧水でもできます。

■まとめ

基本的なことをきちんとやるだけでもちがうはず。「最近お肌のお手入れをサボリがちだな」と思う女性はぜひ実践してみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数158件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]