お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

うわあ、くさそう……。ジメジメしたときにニオいやすい部位5選

ファナティック

湿気が高くジメジメする日は、体のあちこちのニオイが気になってしまいますよね! そこで湿気が高い日に気になりやすいのは、どの部位の体臭かを働く女性に聞いてみました。お出かけ前は天気予報のチェックとともに、湿度チェックと体臭ケアもお忘れなく!

⇒ くさいと思われてない!? 「スメハラ女子度」診断

<ジメジメしたときにニオいやすい部位>

■頭皮のニオイが気になる!

・「髪の毛、首元。汗をかきやすい場所だからかも」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「頭皮。ジメジメして汗をかきやすくなると、ニオいそうで気になる」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「頭のニオイ」(34歳/医療・福祉/専門職)

湿気が高い日は汗がこもりやすく乾きにくいため、放置していると頭皮にかいた汗のニオイが気になってくることも……。この時期は汗をかいたら、こまめに拭くことが大切。日中ケアしやすいヘアスタイルを選ぶのも大事かもしれませんね。

■湿度が高いと、足のニオイが強くなる?

・「足。蒸れるから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「足がニオいやすいと思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「足。特に指先」(28歳/金融・証券/営業職)

足先も湿度が高いとニオイが気になりやすくなる部位ですよね。特に指の間は汗がたまりやすく、乾きにくい場所。タオルやウェットティッシュでこまめに汗を拭きつつ、足用の消臭スプレーなどケア用品があると、この時期安心かも?

■ワキ汗のニオイが気になる

・「ワキ。やっぱり汗をかきやすいから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

汗がなかなか乾かず、生渇きの嫌なニオイの元になりやすい「ワキ」。夏前でもニオイが気になりやすいため、早めに制汗消臭スプレーを準備しておきたいですよね。

■蒸れやすいデリケートゾーン

・「デリケートゾーン周辺」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

さらに梅雨の時期に生理がかぶってしまったときは、ニオイが増しやすく不快感もアップしやすいもの。気持ちよく過ごすには、この部位のニオイケアも気をつけたいですね。

■顔も雑菌が繁殖しやすい?

・「顔。なんだか自分の顔が皮脂でいっぱいでくさく感じるときがあります」(33歳/その他/クリエイティブ職)

嫌なニオイの原因は雑菌の繁殖によるものが多いですよね。顔には雑菌が大好きな皮脂が多いため、ジメジメした時期にはニオイが気になることも……。こまめに化粧直しができるよう、簡単メイクで行くのもよさそうです。

<まとめ>

汗をかきやすい夏場はもちろん、外から来るジメジメした湿気が多い時期も、ニオイがこもりやすく気になりやすい季節。ぜひ体臭のケア用品や着替えなどを準備して、上手にニオイケアをしていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月27日~2016年5月31日
調査人数:131人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]