お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

独占されたい! 彼にキスマークをつけられたい願望アリ⇒女子●●%

ファナティック

カップルいつもより少し強めに長く「チュッ」と肌にキスするとできる「キスマーク」。彼につけられたこと、逆に彼につけたことがある人もきっといるでしょう。なかには、あえて「この人は私のもの!」という意味で、つけたがる場合もありますよね。そこで今回は女性のみなさんに「キスマーク」にまつわる、こんな質問をしてみました!

Q.彼にキスマークをつけられるのは、うれしいですか? 困りますか?

うれしい……24%
困る  ……76%

圧倒的に「困る」と答えた女性が多いようですね! では、それぞれの理由を詳しく教えてもらいましょう。

<「うれしい」派の意見>

■彼に所有されている感じ

・「独占欲の強さが見えると、うれしいので」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「彼だけのものになったみたいでうれしい」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「彼のものになった気持ちになるから」(34歳/医療・福祉/専門職)

「自分のもの!」と主張しているようなキスマーク。それだけ深く愛されていることを実感し、幸せになれる、という人の気持ちもわかります。束縛はいやでも、手放したくない、という思いの発露はうれしいですよね。

■場所を選んでくれるなら……

・「場所にもよるけど、嫌だと思わない。むしろ、うれしい」(24歳/金融・証券/営業職)

・「見えないところなら」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「人から見えない位置なら、彼の愛が刻まれているのがうれしいから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

所有権を主張するために、首筋や鎖骨など、あえて見えるところにキスマークを残す人がいますが、そうではなくて、自分にしか見えないところにつけてくれると、確かにうれしい気持ちになれますね。

では次に、7割以上の女性が選んだ「困る」派の意見を見てみましょう。

<「困る」派の意見>

■恥ずかしい!

・「学生のときならいいけど、社会人じゃ恥ずかしい」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「いい年して……って思われそうだから」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「うれしいけど、誰かに見られたら、恥ずかしいから」(23歳/医療・福祉/専門職)

見えるところにつけられてしまうと、「あ、彼氏いるんだな」ということはわかりやすくまわりにバレますが、それ以上に「うわぁ……」とドン引きされてしまう可能性も……。

■面倒くさい!

・「隠すのが面倒だから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「残ると着る服に困るから」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「会社の上司に突っ込まれると、面倒だから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

恥ずかしい思いをしないためには、服装に気をつけたり、コンシーラーとファンデーションで隠したりしなくてはいけませんし、もし、誰かにツッコまれたら、上手く誤魔化さないといけません。どちらにしろ、すごく面倒ですよね……。

■まとめ

キスマークをつけることも愛情表現の一つかもしれませんが、付けられた場所によっては、「うれしい!」よりも「迷惑……」のほうが気持ちが勝ってしまうかもしれません。彼がキスマークを付けようとしたときは、さりげなく、目立たない場所に誘導するテクニックが必要かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数138件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]