お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

マジでうぜぇ! 男性が「思わずブロックしたくなったLINE」4選

ファナティック

一度使いはじめると手放せなくなるSNS。最近では電話やメールよりもLINEで連絡を取り合うという人も増えていますが、手軽に使えるだけに思わず「ウザい」と思ってしまうような瞬間も。好きな男性にそう思われていたら、なおさらショックですよね。そこで今回は、男性たちが「ブロックしたい!」と思ってしまった女性からのLINEについて、本音を聞いてみました。

■しつこい

・「返事がなかったら何度もLINEを入れてくる」(32歳/その他/事務系専門職)

・「返信をしてなかったら所在確認をしつこくしてくる。とにかくうっとうしく感じるから」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「既読して返事をしないと返事するまで続いてLINEがくる」(35歳/建設・土木/技術職)

やりとりが簡単なLINEは、すぐに返事が来るのが当たり前のように感じてしまうせいか、返事が来ないと不安になってしまうこともありますよね。だからといって、返事が来るまでしつこくメッセージを送り続けるというのは、たしかに面倒な相手だと思われてしまっても仕方がなさそう。「返事ができない理由があるのかも」と察してあげたほうがいいかもしれませんね。

■内容がない

・「どうでもいい内容を延々と送ってくる。仕事が大変だとアピールをしてくる」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「とりとめのないことをつらつらと頻繁に送ってくる」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「長い文章のLINE。読みたくないし、返すのも面倒くさくなるから」(27歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「他人の悪口ばかりやたらと書いてくる」(38歳/食品・飲料/その他)

受け取った男性が、どう返信すればいいのか迷ってしまうほど内容のないLINE。毎日、あったことを報告しているつもりだったとしても、男性にとっては「どうでもよい」と思われることも……。どうやら男性たちは、LINEを「世間話するためのツール」としては考えていないようですね。

■彼女気どり

・「付き合ってもないのに彼女みたいに連絡してきたり、既読無視すると連チャンで送ってきたりしていた」(28歳/自動車関連/技術職)

・「あまり仲よくないのに馴れ馴れしく誘ってくる」(36歳/医療・福祉/専門職)

なぜか、妙に親し気な内容でLINEが送られてくることに不満を抱く男性も。気になる女性ならうれしいLINEなのでしょうが、そうでもない女性だとつきまとわれているような気がしてしまうようですね。LINEの内容に温度差があるなと思ったときは、距離感を保った連絡を意識したほうがいいかもしれません。

■偉そう

・「飲みに誘ってきたのに場所とかお任せにしてきたり、提案しても文句が多かったりしたとき。すごい上から目線な感じがしてLINEすることすら面倒くさく感じた」(30歳/自動車関連/技術職)

・「お互い恋人候補ではないので、言いたいことは言い合っていたが、何気ない会話でも上から目線(キレ気味)な文面。自分は女性と同等の立場で接したいので、下手に出るのは面倒だと感じるから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

直接、会って話をしていても、偉そうな言葉遣いをされるとイラッとしそうですが、LINEは文字だけなので、余計に上から目線に感じてしまうことも。言いたいことを言い合える仲だとしても、素っ気ない文章にならないように効果的に絵文字やスタンプを使うようにしておけば、男性を嫌な気持ちにさせることもないかもしれませんよ。

<まとめ>

長文を送るのには向いていないけれど、だからこそ気軽にメッセージを送れるという利点もあるLINE。ただ、使い方によっては相手を嫌な気分にさせてしまったり、返事が来ないことで自分自身がモヤモヤしてしまったりすることもありそう。「しつこく送らない」「相手が返信しやすい内容を心がける」など、気持ちよくLINEのやり取りができるようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月16日~2016年6月17日
調査人数:378人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]