お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

こんなにちがうんだ……! 「大人っぽい」と「老けている」のちがい4選

ファナティック

芸能人などを観察していると、年を取って大人っぽくなる人と、老けてしまう人とがいますよね。同じ加齢なら、できるだけ美しく年を重ねたいものです。今回は女性のみなさんに、「大人っぽい」と「老けている」のちがいとは何かを聞きました。

【老けは日常から! 「オバサン要素」診断】

■大人は身だしなみを整える!

・「自分自身を大切にしているかどうか。自分をきちんと手入れしていると、キレイに見えるから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「大人っぽい人は身だしなみをきちんとしている人で、老けている人は身だしなみにあまりこだわっていない人」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「こぎれいにしているかどうか」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

年を取ると、盛りは過ぎたとばかりに、つい身だしなみに気をつかわなくなってしまうことがあります。ですが、身だしなみは整えていたほうが若く見えますよね。

■大人は前向き!

・「前向き、話すと知的。後者はムッスーってしてる、話が通じない、マイナス思考」(24歳/金融・証券/営業職)

・「物事に対して積極的かどうか」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「笑顔があるかないか」(22歳/金融・証券/事務系専門職)

同じ年齢や見た目でも、性格や表情によって差が出てしまうようです。年を取るとイヤなことや将来への不安が増えますが、基本的には前向きでいたいですね。

■大人は活力がある!

・「元気、活力があるかどうかだと思う。目標に向かって情熱的に頑張っている人は年をとっても老けている印象がない」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「行動力や覇気があるかどうか」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「自分と常に向き合って、大人っぽい人は目標を持っていたり体作りに時間をかけている。老けている人は何も気にせず時間を過ごしている」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

お年寄りでも、スポーツを楽しんでいる人ははつらつとして見えますよね。反対に実年齢が若くても、活力がないと老けて見えてしまいます。

■大人はセンスがある!

・「清潔感。同じダーク系の洋服を着ていても大人っぽい人はワンポイントがあったり素材が良質だったりして、清潔感がある感じがする」(31歳/情報・IT/営業職)

・「洋服などもそうだけれど、あらゆる物事に対する姿勢というかセンスが磨かれているかどうかだと思う」(32歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

精神面での指摘が多くされてきましたが、「大人っぽい」と「老けている」を分けるのは服などに出るセンスという声も。多くのものを見て、好きなものを選び取る力が大切なのかもしれませんね。

■まとめ

年を取ることになんとなく抵抗を感じる人は、老けてしまうことを恐れているのかもしれません。老けた女性ではなく大人っぽい女性を目指すようにすれば、将来へのイメージが明るくなるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数158件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]