お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

やだっ、もう……! 「痩せなくていい」カラダのパーツ3つ

ファナティック

ダイエットを経験したことのある女性なら「ココは痩せなくてもよかったのに」と、予想外の部分の脂肪まで落ちてしまって残念に思ったことがあるのでは? 一番、痩せたいところには効果が出ず、そのままでよかったところにだけダイエット効果があらわれるというのはちょっとショックですよね。今回は、女性のみなさんに「ココは痩せなくていいのに!」と思うカラダのパーツについて教えてもらいました。

【興奮させる体つきって!? 男性がムラムラする女性の体形4選】

■胸

・「胸。一番最初に痩せるけど、一番痩せてほしくない」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「胸の大きさがしぼんでしまった。おっぱいがたれた」(26歳/学校・教育関連/専門職)

・「胸。5キロ痩せたとき、まず胸からしぼんで1カップ小さくなった」(27歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「バスト。15キロ痩せたときにバストから痩せてしまって、一気にC→Aになってしまった」(31歳/情報・IT/営業職)

ダイエットをしたらバストが小さくなったという話、よく聞きますよね。実際に1カップ、2カップサイズダウンした経験があるという女性もいるようです。バストサイズはキープしつつ、ほかの部分をスッキリ見せる方法があれば、ぜひ知りたいところ。

■顔まわり

・「顔からデコルテのライン。手の甲。ほかの箇所に比べて老けて見える」(28歳/建設・土木/技術職)

・「頬。ここの肉が落ちると『やつれたね』と言われてしまう」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「バスト、顔。バストはやっぱりある程度ボリュームは欲しい。フェイスラインはもともとシャープなので、これ以上痩せたくない」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

顔が真ん丸だと全体的に太って見えてしまうけれど、頬がこけると痩せたというよりも「やつれた」印象に。二重あごにはなりたくないけれど、痩せすぎてしまうと年齢以上に老けて見えることもあるので、顔やデコルテラインはあまり痩せないほうが若々しさを保てそうですね。

■お尻

・「お尻。あまり痩せすぎると女性っぽいシルエットじゃなくなる気がする」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「お尻です。グラマーな体格になりたいからです」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

お尻が大きいことを気にしている女性もいますが、ある程度の丸みがあるほうがセクシーで女性らしいボディラインに見えるもの。ダイエットのせいで腰まわりが小さくなりすぎるとウエストとの差がなくなって、寸胴体型っぽく見えてしまうこともあるのでお尻はそのままでいいという人もいるみたいですね。

■まとめ

望み通りのパーツから順番に痩せてくれるのが一番ですが、そうもいかないということを実感している女性は多そう。特にバストに関しては、一番先に痩せていくのに、体重が戻ってもバストは戻らないまま、ということもありますよね。無理な食事制限だけで痩せようとすると、こういうことにもなりがちなので、やはり痩せたいときには食事だけでなく運動も大事。まずは「痩せたい」パーツごとの引き締めエクササイズなどを毎日の習慣にして理想通りのボディラインを目指したいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月8日〜14日
調査人数:140人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]