お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

意外に多い……? ○○%の女子がお風呂に入らないで出勤「ある」と回答!

ファナティック

夏は汗が気になるもの。帰宅したらすぐにお風呂に入って1日の汚れと疲れをとりたいものですが、あまりに疲れてそのまま眠ってしまうこともあるのでは? 朝にシャワーを浴びられればよいですが……そこで今回は、働く女性のみなさんに、お風呂に入らずに出勤した経験についてアンケート調査を行いました。

Q.お風呂に入らないで出勤することはありますか?

 「ある」……20.5%
 「ない」……79.5%

約2割の女性が、お風呂に入らないで出勤する経験があるようでした。案外少ないと思った方もいれば、2割もいるのかと驚いた人もいるかもしれません。それぞれの意見を詳しく聞いてみましょう。

<「ある」派の意見>

■本当は入りたかったけれど……

・「前日飲みすぎて、気持ち悪くてお風呂に入る時間がなくて寝てしまって、そのまま出勤した」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「失恋したときは何もできません」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ハリ治療の先生に、ハリの後はお風呂に入らないほうがいいと言われたため」(32歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

疲れすぎてしまったり、病気や何かの事情によって、お風呂に入らずに寝てしまうことがありますよね。そしておまけに翌朝にもシャワーの時間が取れなくて、結局そのまま出勤せざるを得なかった経験、思い当たることがある女性も多いようです。それを防ぐためには、翌日が出勤予定なら、はじめからセーブして飲んだり、予定を入れないという工夫と決心が必要になります。

■なんで毎日入る必要があるの?

・「汗をかいてないときは特に風呂の必要を感じない。節約のためもあるけど、冬は1日置きになりがち」(28歳/建設・土木/技術職)

・「乾燥肌なので調子が悪いときは入らないです」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

仕方なくお風呂に入れなかったのではなく、そもそも毎日入る必要がないという意見もありました。汗をかいたり湿気がひどい夏ならともかく、乾燥していて肌に刺激を与えたくない冬にまで、お風呂に入る必要性を感じないということのようです。お風呂に対する考え方はさまざまなようですね。

<「ない」派の意見>

■周囲の目が気になる

・「まわりにいる人に汗くさい、とか思われたら嫌だから」(22歳/建設・土木/技術職)

・「くさい気がするし、みんなにも失礼な気がする」(33歳/その他/事務系専門職)

お風呂に毎日入らないなんて考えられないという女性は、まず周囲への影響を考えているそうです。髪の毛がベタベタしたり、肌がなんとなく不潔そうに見えるのが気になるのかもしれませんね。また体臭については、自分で気付かなくても周囲が気付くこともあります。

■毎日入らないと気持ち悪い

・「入らないと自分が気持ち悪くて眠れない」(25歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「帰りがどんなに遅くなってもお風呂だけは入らないと、布団が汚れそうで気が済まないので」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

人によっては、清潔な状態じゃないとベッドに入りたくないと思うようです。毎日の習慣として入らないと気持ち悪いというのはわかりますね。

<まとめ>

冬や汗をかいていないときは「入らない」という意見もありましたが、夏場は毎日入りたいものですね。つい眠ってしまうという人は帰宅したらお風呂場に直行するという習慣をつけるのもよいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数171件。22歳~34歳の社会人女性)

★自分を磨いてる? 記事をチェック!
女子力急上昇!? あなたに似合う“自分磨き”診断

お役立ち情報[PR]