お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

温泉でデリケートゾーンを堂々と洗える? 洗えない女性⇒55.0%! なぜ!?

ファナティック

友達と温泉旅行へ行ったときに、困るのがデリケートゾーンのケア。友達だけならまだしも、大浴場には見知らぬ女性がいっぱい! こんな中で堂々とデリケートゾーンが洗える女性はどのくらいいる? 働く女性に聞いてみました。

⇒ 生理中にタンポンをつけてお風呂に入るのってあり? 約9割の女子は「反対」

<温泉でのデリケートゾーンのケアの実態>

Q.温泉でデリケートゾーンを堂々と洗えますか?

洗える……45.0%

洗えない……55.0%

今回のアンケートでは45%の女性が「洗える」と回答! 温泉は大勢の女性と共有する場所だけに、やはり「きちんと洗ったほうがいい」と考える女性が多いのでしょうか。詳しく聞いてみましょう。

■洗うのが普通だし、女同士だから気にすることない!

・「洗うのが普通だから、逆に洗わないのは不衛生だと思う」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「女同士だし、マジマジと見る人もいないだろうと思うので」(28歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「泡で隠せばなんとかなる」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

冷静に考えてみれば女同士なら体についているものはみんな同じだし、そこから来る悩みもほぼ同じ。それなら気にせず洗ってしまっても問題なし? 泡で隠せばなんとかなるため、素知らぬ顔でささっと洗ってしまえばいいのかもしれませんね。

■逆に洗われないと気になる

・「逆に洗わずに湯船に入られると不快感がある」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「やっぱり洗ってから入ってほしいし、ちゃんと洗っているというのを私は逆に見て確認したい」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

またほかの女性がデリケートゾーンを洗わないまま湯船に入ると気になるという女性も。中には「洗ったかどうかしっかりチェックしている」という女性も!? 衛生面に気を使っている人も多いため、洗わないとひんしゅくを買う恐れもありそうです。

■人目が気になって洗えない……

・「気にしてしまい簡単に済ませてしまう」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「足を閉じている状態だときちんと洗えないし、と言って人目のある中で堂々とひらくわけにもいかないから」(32歳/生保・損保/営業職)

・「なんか恥ずかしいから。こそっとササッと洗う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

ただしそうは言っても人前であそこを洗うのは恥ずかしいもの。隣の女性が堂々と洗っていたなら、気にせず洗えそうですが……。ささっと簡単に済ませてしまう女性も、やはり多いのかもしれませんね。

■家でのようには洗いにくい

・「人前でできることではない」(24歳/小売店/事務系専門職)

・「家でのようには洗えない。まわりの視線が気になる」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

また洗うことはできても、家でやっているように「きちんとしたケア」はできないという女性もいました。同じ女性同士とはいえ、デリケートゾーンの洗い方は人それぞれ。「そんな洗い方してるの!?」なんて突っ込まれそうで怖いですよね。

<まとめ>

温泉はみんなで使う場所だけに、デリケートゾーンもきちんと洗ってから入りたいものですが、そこはなかなか人目もあって難しいことが……。女同士でデリケートゾーンの話題が気軽にできるようになれば、また少しこの割合は変わるのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月27日~2016年5月31日
調査人数:131人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]