お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

あぁ、漏れそう~! 女性がついトイレを我慢してしまうタイミング4選

ファナティック

時間に追われることが多い働く女性は、行かなければならないタイミングでトイレをつい我慢してしまうことも。特に女性はどんなときにトイレを我慢しようと思う? トイレに行くタイミングを逃しやすい瞬間について聞いてみました。

⇒ トイレが近過ぎる、痛い! 臨床内科専門医に聞く、これってぼうこう炎?

<トイレを我慢してしまうタイミング>

■乗り物に乗る前、乗ったあとはつい我慢してしまう

・「時間がなくて電車に乗るとき。逃したら終わりだから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「電車やバスがもうすぐ来るとき。逃したら、次の電車やバスが来るまで待つのがめんどうだから」(33歳/その他/事務系専門職)

・「車の運転中。すぐには止められないから」(34歳/医療・福祉/専門職)

その時刻の電車やバスに乗らないと間に合わないとき、車に乗っているときはトイレを我慢してしまうもの。リスクを冒すよりトイレに行ったほうがいい、とわかっていてもやってしまいますよね。

■仕事が忙しいときはつい我慢

・「仕事で電話がなりっぱなしのとき。ほかの人に頼めないので」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「仕事が忙しいとき。キリのいいところまでは終わらせたいから、行きたくても我慢してしまう」(30歳/情報・IT/その他)

・「仕事が立て込んで忙しいとき。トイレに行く暇も惜しいと思って、つい我慢してしまう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

仕事が忙しいときも、「行かなきゃ」と思いながらトイレのタイミングを見逃しやすいですよね。トイレに使う数分が、仕事に影響を及ぼさないとわかっても、なかなか行けないもの。早めの決断が肝心なのかもしれません。

■会議中はトイレに行きづらい

・「会議のとき。こっそり抜け出すのは恥ずかしいので」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「会議。理由は離れるとまずいので」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

学校の授業中もそうですが、会議中もトイレに行きづらいもの。大勢の人がいる静かな場所で、「トイレに行きます」と意思表示するのはかなり勇気がいるものです。なるべく会議前に済ませておきたいですね。

■近くにあるトイレを使いたくないとき

・「その近くにあるトイレを使いたくないとき。汚いところは使いたくない」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「出かけているとき。外のトイレを使いたくないから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

近くにあるトイレが不衛生なときや、暗い場所にあるときなども、我慢しがち。安心して用を足したいですよね。

<まとめ>

周囲に悪条件なトイレしかないとき、トイレに行きたいと言える雰囲気ではないときに女性はトイレを我慢しやすいよう。いつもよおすかはわからないため完全な対策は難しいですが、とりあえず「早め早めに済ませておく」しかないのかもしれませんね……。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月10日~2016年5月13日
調査人数:104人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]