お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コラム 片思い

【LINE教室11】私のこと、どう思っている……? 「脈アリ」かどうかを探るLINE

桐谷ヨウ

カタチは変われど、古(いにしえ)から“手紙”というものは男女が互いの気持ちを探り合ったり、伝えたりするための重要なツールでした。意中の男性にどんなメッセージをどんなタイミングで送ろうか日々あれこれ頭を悩ませている女性も多いのでは? というわけで、気鋭の“天才”恋愛コラムニスト・桐谷ヨウさんが悩めるアラサー読者にLINEテクをご教授! 男性の心理を知り尽くした桐谷さんによるワンポイントレッスンは要復習です!

マイナビウーマン読者のみなさま、こんにちは。桐谷ヨウです。

この連載では「LINE術」がテーマになっています。

いつもはコラム形式で恋愛について語る機会が多いのですが、この連載では個別相談に近いかたちで、あなたの恋愛をちょっぴり身近に引き寄せるテクニックをお伝えしますね。

第11回は「脈アリかどうかを探るLINE」を添削します!

パターン1:食べ物で釣る(にこさん・28歳)

 

エピソード

その心は……「気になる男性が牡蠣好きなので、食いついてくるかどうかを見る」
送る相手:仲良しの男友だち。友だち以上、恋人未満。
相手に誘ってほしい理由:「一緒にいこう」と言われたら脈あり。ここまであからさまにしているのに、「残念だね」など、誘ってこなければ脈なし。

先生からのコメント

これじゃ一緒に行こうと言ってくれても、牡蠣が気になってるのか、にこさんが気になってるのか、微妙じゃないですかね(笑)。

「ここまであからさま」と書いていますが、これで乗ってきたとしても、向こうが異性として食いついてるとは言えないですよ。「誰も行ってくれないから一緒に行って」ではなく、「あなたと異性としてデートしたいんです」というメッセージを込めなくちゃ。

ちなみに「残念だね」と返ってきた場合には、異性以前に、もはや友だち以上かも怪しいかと思われます。好きな女友だちで、おまけに牡蠣好きなら「いいね」とノッてくるはずだから。いずれにせよ、食い物をダシにするのは恋愛関係の脈アリの判断にはなりません(笑)。

お役立ち情報[PR]