お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

誘われちゃった……! 付き合う前のお泊まりデートは「あり」or「なし」?⇒「あり:〇〇%」

ファナティック

好きな男性から「お泊まりデート」に誘われることは、非常に幸せなこと! 目いっぱい、2人きりの甘い時間を楽しめそうですよね。しかし、もしもまだ2人が付き合っていない場合には……!? どう答えるべきか、迷ってしまう女性も多いのではないでしょうか。こんなとき、みんなならどうする? アラサー女性のみなさんに、本音を伺いました。

Q.付き合う前にお泊まりデートをするのはありですか?

「あり」……14.7%
「なし」……85.3%

やはり「なし」と答える女性が8割以上と、圧倒的多数となりました。しかしその一歩で、あえて「あり」と答える女性の意見も気になるところ。両方の女性に、詳しい理由も教えていただきました。まずは多数派「なし」と考える方の意見から紹介します。

<「なし」だと思う女性の意見>

■納得できません!

・「ありえない。考えられない。付き合ってからだと思う」(23歳/学校・教育関連/専門職)
・「付き合う前にお泊まり=身体の関係は、古いかもですがNG」(32歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「きちんと順序をもって進めたいから」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

理由はうまく説明できなくても……「なんとなく嫌だ!」という意見が目立ちました。感覚的なことですが、だからこそ重要視するべきポイントだと言えそう。このまま素直に相手に伝えてみて、反応を探ってみるのも良さそうですね。

■トラブルの元

・「妊娠させられたら嫌だなと思う」(24歳/食品・飲料/技術職)
・「絶対セフレにしか見られなくなるから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

より具体的に、関係を結んだあとのトラブルを危惧する意見も。さまざまな経験を積んできたアラサー女性だからこそ……先々のリスクも見えてきてしまうものです。自分を守るためにも、慎重に決断するのがオススメです。

■あとのお楽しみ

・「付き合ったときの楽しみがなくなる」(24歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)

恋愛初期のドキドキ感はその時期にしか味わえないものですよね。初お泊まりデートのドキドキまで先取りしてしまうと、先々のお楽しみが減ってしまうのかもしれません。

どれも女性が納得できる理由ばかり! 「やっぱりそうだよね……」なんて思った方も多いのではないでしょうか。では次に、気になる少数派、「あり」と答えた方たちの意見を紹介します。

<「あり」だと思う女性の意見>

■好きだから……

・「付き合う以前に気になる男性と一緒にいたい」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)
・「その人のことが好きだったら行きたいと思ってしまうから」(27歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

好きな人と一緒に過ごしたいと思うのは、当然のこと。その気持ちに逆らって「NO」と伝えるのは……実際、かなり難しいのかもしれません。これで縁が途切れてしまったら……なんて不安にもなります。

■相性確認

・「家族でも旅行で仲が悪くなったりするので、事前に行くことで相性がわかりそう」(27歳/小売店/事務系専門職)
・「付き合おうかどうか悩んでいるときだったら、ありだと思います。相手のことをよく知るのに、いいと思います」(27歳/建設・土木/技術職)

アラサー世代になれば、「今」の先の「お付き合い期間」だけでなく、さらにその先の「結婚」まで自然と視野に入ってきてしまうもの。余計な時間を使いたくない!と思う場合には、少々手順を逆にして、時間を節約するのもアリ……かもしれません。

■まとめ

「あり」派、「なし」派、それぞれの意見はいかがでしたか? どちらを選ぶにしても、大切なのは自分自身の決断です。雰囲気に流されて。結果として失敗……なんて残念な事態だけは、避けたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数143件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]