お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 女性の身体

あなたの足指はどのタイプ? 足と靴専門の理学療法士に聞く。女性の足のつま先トラブル解決法

ユンブル

東京医科歯科大学の調査で、20代女性の75%がなんらかの足のトラブルを抱えているとの報告があります。ミュールやサンダルでつま先の靴ずれ、赤く腫れる、痛くて歩けないといった経験がある人は多いのではないでしょうか。理学療法士で足の治療と靴製作の馬喰快歩堂(ばくろうかいほどう・東京都中央区)の三浦賢一所長によると、「特に靴の先が開いた形状のミュールやサンダルは、足に負担がかかってつま先にトラブルが起こりやすい」とのことです。詳しいお話を聞いてみました。

■つま先、アーチ、かかとの長さの割合が靴と合っていない

靴を購入する際、試し履きをして靴と自分の足の感触を確かめますが、三浦さんはまず、その「感触」とは何を指すのかについて、こう話します。

「ほとんどの人は、足と靴のサイズが一致しているかどうかだけを確認しているのではないでしょうか。ところが、この『足のサイズ』に落とし穴があるんです。自分の足のサイズとは、次のことを指します」

「足のサイズ」=「つま先の長さ+アーチの長さ+かかとの長さ」

三浦さんは、この3つの部位別の長さに着目して説明を続けます。

「ヒールがなくて足底がフラットな靴の場合は足全体の長さを見ればいいのですが、ミュールやサンダルなどヒールがある靴の場合は、つま先、アーチ、かかとのそれぞれの長さの割合が重要になります。人によって異なりますが、実は、これがつま先のトラブルの原因になるのです。

市販の靴も、これらの割合を意識した構造にはなっていますが、とりわけ、アーチの部分が一番長く設定されていることが多いのです。一方で、つま先のトラブルを訴える人はつま先やかかとが長い傾向にあります。それに、つま先の足底とヒールの高さがアンバランスで、靴の底面の着地が不安定な靴もあります」

自分の足の底の部分別の割合が、靴のそれと一致していない……。考えたこともありませんでした。

「この足のサイズと靴が一致しないと、ミュールやサンダルでは特に、開いているつま先方向に体重がかかります。歩くたびに、ズルッと足が前にすべり、一歩ごとに靴が脱げそうになります。すると、足指をギュッとグーの状態にしてこらえる状態が生じます。

また、足指をギュッとすれば、その瞬間に足指を膨らませることにもなります。すると、ほかの指や靴との接触が増えて靴ずれの原因になります」と三浦さん。

■自分のつま先の形に応じた靴を選ぶ

次に、トラブルになりにくいサンダルやミュールの選びかたについて、「自分のつま先の形に合っているかがポイントです。足の指の形状は、次の3つのタイプに大別できます。自分の足をよく見て、つま先のどの指がもっとも前に出ているかを確認してください」と、三浦さんはこう説明をします。

(1)エジプト足
足の親指が一番長いタイプ。親指が靴からはみ出さないことを基準に、「つま先部分が丸すぎず、とがっていない靴」を選びましょう。

(2)ギリシャ足
足のひとさし指が一番長いタイプ。「先端部分が丸みを帯びずに、とがっている靴」がフィットします。

(3)スクウェア足
足の親指、ひとさし指、中指の長さがほぼ均等なタイプ。「つま先が丸みを帯びた形状の靴」が合います。

三浦さんは、足の形に合わないミュールやサンダルをはいた場合の例をあげてアドバイスを加えます。

「たとえば、エジプト足の人が先のとがった靴を履けば、靴から親指がはみ出るのを防ごうとして、ひとさし指や靴のホールド部分とすれ、皮ふが傷つく、内出血や炎症が起こるなどして痛みが出ます。

少しでも痛みを感じたら、足に合っていない証拠でもあります。そのまま歩くと必ずトラブルに発展します。すぐに市販の足指用の保護テープで予防し、できるだけ早く別の靴にはき変えてください。

おしゃれだから、お気に入りだから、高価だからなどの理由で、合わない靴を無理にはき続けていると指や足の形が変わる、外反母趾(がいはんぼし)やハンマートゥという足の指が曲がったまま戻らなくなる状態になるなど、大きなトラブルに発展する可能性があります」

■まとめ

つま先に痛みを抱えたまま、おぼつかない歩きかたをして靴ずれがひどくなったことがあります。新しいミュールやサンダルを買うときはまず、自分のつま先をよく観察して指の長さを把握してからにしましょう。

(小山田淳一郎/ユンブル)

取材協力・監修:三浦賢一氏。理学療法士。足の治療と靴の製作の馬喰快歩堂院長。足靴総合研究所所長。NPO法人オーソティックスソサエティー理事。一般社団法人日本ソーシャルウォーク協会理事。
馬喰快歩堂:東京都中央区日本橋横山5-18中村横山ビル1F
http://www.ashi-ikiiki.com/

お役立ち情報[PR]