お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

次に使う人のことも考えて! マナーがなってないと思う会社のトイレの使い方8

ファナティック

女性は男性に比べ、トイレの時間が長いと言われています。一日に何度も使う会社のトイレだからこそ、清潔な状態を保ちたいですよね。ですが、中にはエチケットがなっていないばかりに他人に不快な思いをさせている人もいるようです。そんなエピソードを社会人の女性に聞いてみました。

■トイレは休憩室じゃない

・「他の人がいるのに長時間トイレを占領する行為」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「手を洗いたいのに手を洗う所で堂々とお化粧直ししている人」(27歳/医療・福祉/専門職)

トイレは仕事中でも一人になれる場所。居心地の良さについ長居したくなりますが、そのために他の人がトイレを使えず、困ってしまうこともあります。トイレは極力、手短に済ませた方がいいかもしれませんね。

■生理中は特に要注意

・「生理のナプキンが紙に包まず捨ててあったら、げんなりしますね」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「サニタリーボックスに使用後のナプキンを包みもせず入れる人」(26歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

生理中は特にエチケットに気をつける必要があります。どんなに急いでいても面倒でも、他人が見て不快になるものはしっかり包んで処理しましょう。それを最終的に捨てなければならない人がいることを忘れてはいけませんね。

■トイレットペーパーは美しく

・「トイレのペーパーが下に散乱していて、した人は自分で片付けてもらいたい」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「トイレットペーパーをダラ~ンと垂らしておく」(33歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

トイレットペーパーがきれいに使われているだけで、トイレの印象はずいぶんとよくなりますよね。次に使う人のことを考えなければならないのは当然ですが、トイレットペーパーも限りある資源です。無駄なくきれいに使うことが大切ですよね。

■汚れるのは仕方がない、でも……

・「水道の周りの水跳ねを放置している」(33歳/学校・教育関連/その他)

・「トイレや水回りを汚したりしても綺麗にしないで出ていく」(33歳/その他/販売職・サービス系)

用を足したり、手を洗えば多少の汚れは仕方のないこと。ですが、それを放置してトイレを去っていくことは考え物です。汚れやすい場所だからこそ、きれいに使おうという意識を持ちたいですね。

トイレは時間がない中、急いで用を足さなければならないこともあるので、つい自分が使った後のチェックも甘くなってしまいますが、それでは次に使う人に不快感を与えてしまいます。常に「次に使うのは自分」という意識で、トイレをきれいに保つよう気を付けていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数203件。25歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]