お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

イチャイチャし放題! 彼がお泊まりデートしたいのは「彼女の家」or「自分の家」?

ファナティック

カップル女性のみなさん、彼の家にお泊まりするとき、いろいろと気を遣うことって多くないですか? 自分の家に招くとしても掃除や片付けが大変だし、どちらのほうが居心地がいいのでしょうか。今回は男性のみなさんにお泊まりデートするとしたら、自分の家と彼女の家、どちらで過ごしたいのかについて本音を聞いてみました。

自分の家に招くのとでは、どちらのほうが好きですか? 今回は社会人男性のみなさんに「彼女とお泊まりデートするなら、自分の家と彼女の家、どちらで過ごしたいか」を聞いてみました。

Q.彼女とお泊まりデートするなら、どちらの家で過ごしたいですか?

自分の家……36.5%
彼女の家……63.5%

今回のアンケートでは6割以上の男性が「彼女の家」を選択する結果に。お泊まりデートに自分の家ばかり選ばれるのは、男性ならではの理由が何かあるのでしょうか? それぞれの意見を聞いてみましょう。

■彼女の家なら、いつもキレイだから

・「自分の部屋は散らかっているので、片付けるのが面倒だから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「自分の家は人が入れる状況ではないから」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「きれいにしてあって居心地がいいから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

お泊まりデートで自分の家ばかり使われると、「彼氏の家に、何か見ちゃいけないものがあるのかも……」とつい疑ってしまいますよね。ただ彼女の家を男性が選ぶのは「自分の家は汚いから、彼女の家がいい」という至ってシンプルな理由なのだとか。

■彼女がどういう暮らしをしているか、知りたい

・「彼女がどういう暮らしをしているか知りたいから」(28歳/その他/技術職)

・「彼女の家での雰囲気を感じたい」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「知らない部屋で楽しそうだから」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

また彼女が普段どんな暮らしをしているのか知りたくて、彼女の家を選ぶという男性も。男性のほうが好奇心旺盛で知りたがり屋が多いのかもしれませんね。

■彼女の家は気を遣うから、自分の家がいい

・「相手の家だと緊張してしまうから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「彼女の家を汚すのがイヤだから」(28歳/商社・卸/営業職)

彼女の家だと気を遣いすぎて動きが制限されてしまうため、なるべくお泊まりは自分の家がいいという男性もいました。何か飲みたいときやおなかがすいたときも自由に冷蔵庫が開けられ、トイレも自由に行け、ゴロゴロできるのはやっぱり「自分の家」ですよね。

■「自分の家」は彼女を独占した気分になれる

・「なんか俺のものになったって感じがするから」(38歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「自分の家のほうが気が楽だし、料理を作ってほしい」(30歳/機械・精密機器/営業職)

また「自分の家」のほうが彼女を独占した気分になれるという男性もいました。確かに男性は、自分のテリトリーには人を入れたがらない人が多そうですよね。そこに入れたということは、「その人のものになった」という証しなのかも!?

■まとめ

男性が自分の家ばかり来ると、「なぜ家に呼んでくれないの!?」とつい不審に思ってしまいますよね。実は男性はシンプルに「彼女の家がいいから」と考えている人が多いのだとか。早とちりして「彼氏の家に女の影がないか」抜き打ちチェックし、ケンカの種を作らないようご注意くださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数104件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]