お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 不調

部位別ニオイ対策まとめ

夏に近づくにつれて汗をかきやすくなるもの。特に梅雨時期は湿度が高いため、体がムレてニオイが気になりますよね。そこで今回は、部位別にニオイ対策の記事を集めました。ぜひチェックしてみて!

■口のニオイ

人と会話するときに気になるのが「口臭」ですよね。朝起きたときや空腹時など、他人にニオイがバレないか気になってしまうもの。ここでは、口臭対策を紹介します!

◆口がクサイ!クサイ!歯科医に聞いたアナタの口が臭い理由、教えます

「口臭とは、本人あるいは第三者が不快と感じる呼気の総称です。においの種類や原因はさまざまで、普段は無臭な人でも、体調やストレスの度合い、生活習慣が乱れるとにおうことがあります」と話すのは、歯学博士で歯科・口腔衛生・口臭外来の江上歯科(大阪市北区)の江上一郎院長。詳しいお話しを伺いました。

■ワキのニオイ

ワキの汗染みはもちろんですが、ニオイもやっぱり気になりますよね。他人にニオイが伝わりやすい部位でもあるので、ワキのニオイ対策は抜かりなく!

◆もしかして、ワキガ? 女性を悩ます「ワキのニオイ」の原因と対策4つ

汗をかきやすくなる季節の到来。なんだかワキのニオイが気になる……という人も多いのでは? 今回は、ワキのニオイの原因と対処法について酒井形成外科の酒井倫明先生にお聞きしました。ニオイを気にせず思いっきり夏を楽しみたい人注目です。

 

■足のニオイ

ストッキングにパンプスをはいていると、足がムレてニオってしまうことがあるはず。お座敷席での食事や恋人の家に遊びに行ったときなどに、恥ずかしい思いをしないためにもチェックしましょう!

◆“隠れ水虫女子”が急増中!? 夏の足のにおいを予防する3つの方法

水虫や足のにおいって、オジサン特有のものだと思っていませんか? しかし、20~30代の若い女子たちの間でも、水虫や足のにおいに悩んでいる人は少なくありません。そこで今回は、これからの季節に役立つ足まわりの対策について、専門家の先生に教えていただきました!

■デリケートゾーンのニオイ

生理のときはとくにデリケートゾーンのムレが気になりますよね。ひどい人は、服の上からもニオイを感じてしまうということもあるのでは? ここでは、女性が悩みがちなデリケートゾーンのニオイ対策を集めました!

◆夏はとくに要注意! デリケートゾーンの「ニオイ&かゆみ改善法」5つ

「生理前のデリケートゾーンのニオイが気になる」「暑くなるにつれてデリケートゾーンがかゆくてつらくなる!」といった悩みを抱える女性は少なくないはず。しかし、なかなか気軽には相談できないものですよね。そこで今回は、デリケートゾーンのニオイとかゆみのメカニズム、解消法を専門家の先生に教えていただきました。

■頭皮、おなら、若年性加齢臭も!

口臭、ワキ・足・デリケートゾーンのニオイのほかにも、まだまだニオイが気になる部位があります。自分では気づいていないこともあるので、ぜひ目を通してみて! 「若年性加齢臭」といって、若くして加齢臭になってしまう人もいるようです……。

◆フケやかゆみ、におい……。頭皮トラブルはシャンプーが原因かも!?

髪の毛と頭皮は、植物と土のような関係です。豊かな土壌においしい作物が実るように、健康な頭皮があるからこそ、美しい髪の毛が生えるのです。もしも頭皮にフケやかゆみ、脂っぽさや炎症があると、抜け毛や薄毛など、髪の毛そのものへの悪影響も大きいものです。でも、その原因はなんなのでしょう?

■まとめ

まわりに「あの人くさいよね……」なんてうしろ指をさされないためにも、ニオイ対策は大事です。気になる部位の対策法をチェックして、いいニオイで夏を乗り切りましょう♪

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]