お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ヘアスタイル

どうにかしてよ! 夏の時期、男性がNG判定する女性の髪の特徴3つ

ファナティック

夏になると、「自分の髪が鬱陶しい!」と感じること、多いですよね。サッパリさせるために切ったり、結んだり……いろいろと対策をしている人もいるかと思いますが、「そのままでいいや」と放置している人もいるかも。ただ、そんな女性の姿を見て男性はガッカリしていることもあるようで……。そこで今回は、社会人男性のみなさんに「夏にこれだけは嫌だ!」と思う女性の髪の特徴について教えてもらいました。

■髪がベタベタ肌にはりついている

・「汗で全体的にべったりした髪。清潔感がない」(35歳/機械・精密機器/技術職)

・「肌についてる状態は勘弁してほしい」(33歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「下ろしたスタイルだけど、汗でひっついてる」(35歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

・「ベタベタにはりついている髪」(38歳/通信/技術職)

髪を下ろしているスタイルの人は、汗をかいた肌に、髪の毛がへばりついてしまうものですよね……。これは同性の目から見ても、また、本人からしても、不快なものではありそうです。汗をかいたらすぐ拭くようにして、肌にひっついているような状況は避けたいところ。

■そのロングヘアどうにかして!!

・「ロングで束ねていないと、ちょっと暑い感じがしてしまいます」(39歳/電機/事務系専門職)

・「暑苦しい長さのロングヘアで、汗でベタついてるように見える状態を放置しているような、手入れの行き届いていない髪」(36歳/医療・福祉/専門職)

・「超ロング。暑苦しく見えるから」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ロングヘアでくるくる巻いている髪形や盛りに盛ってる人。見ていて暑苦しいし、ニオイそうだから」(30歳/自動車関連/技術職)

がんばって伸ばしたロングヘアを、夏になったからと言って、切るのはもったいないですよね。でも、長い髪をそのままにしていると「暑苦しいな」と感じる人もいるみたいなので、スッキリまとめ髪にしたほうが、自分自身も快適に過ごせそうですし、無難かも。

■短すぎるのはちょっと……

・「極端に短い髪形です。ボーイッシュタイプが苦手だから」(36歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「男性並みに短くしている子。女性ウケはいいかもしれないが、男性から見たら恋愛対象外」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ベリーショート。似合っているならいいけど、恋愛の対象には、ならない」(39歳/警備・メンテナンス/その他)

・「ベリーショートです。女性らしさが感じられないからです」(24歳/商社・卸/事務系専門職)

「いっそショートにしてしまえ!!」という気持ちもわかりますが、短すぎるのも考え物。やはり、男性は、女性の長い髪に魅力を感じるのかもしれませんね。短くしすぎると、その魅力を失うことに。

■まとめ

気候やTPOに合った髪形をすることも、おしゃれな女性、大人の女性に求められるマナーと言えそう。夏は、涼しさを感じるような「さわやか」なヘアスタイルを心がけるといいかもしれませんね。ただし、「スッキリ見えてさわやか」な印象のショートスタイルの場合、短すぎると男性ウケはイマイチのよう。美容師さんと相談するなどして、自分に合った夏のヘアスタイルを見つけたいですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月11日~13日
調査人数:410人(22歳~39歳の社会人男性)

★夏の時期、知っておきたいヘアケアをチェック!

紫外線はダメージのもと! 髪のプロが教える、頭皮と髪を守る方法

「ヘアスタイル」の記事一覧をチェック!

お役立ち情報[PR]