お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

これは腹立つ! 合コンで「女をバカにしてるのかも?」と思った男性の発言4つ!

すてきな出会いを期待していざ合コンに参加したけれど……。何気ない会話や言動から「この人、女を軽く見てる?」とイヤな気持ちになったことはありますか? 合コンで女性をバカにした男性の発言について、働く女性に聞いてみました。

Q.今までの合コンで相手に「女をバカにしてるのかも?」と思ったことはありますか?

「ある」……17.2%
「ない」……82.8%

合コンで「この人、女をバカにしてるのかも?」と思ったことが「ある」と答えた女性たちは17.2%と少数派。「ない」と答えた女性は82.8%と、実に8割以上の女性はこれまでにバカにされたようなことはなかったようです。では少数派ですが、失礼な発言をする男性に出会ってしまった彼女たちは、彼らのどんな言葉に腹が立ったのでしょうか?

■仕事のこと

・「仕事の話をしたときに、『女の人でもそんなに難しい仕事できるんだね』と言われた。女性をバカにしているなと感じた」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)
・「男と女では仕事の責任の重さがちがうと言われた」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「『結婚したらすぐ辞めるから女とは仕事したくない』と言った男性がいた」(33歳/不動産/専門職)

女をバカにしているように感じる発言として、仕事のことを挙げた人が多数。「女は結婚したら仕事を辞める」や「そんな難しい仕事ができるんだ」など、女はたいした仕事をしていないとでも言いたげな言葉の数々に腹が立ちますね……。

■家事だけしてればいい

・「女性は稼げないし、地位が低いから、黙って男についてこい的な発言」(26歳/商社・卸/事務系専門職)
・「女は家事さえしていればよいというような発言」(30歳/小売店/販売職・サービス系)
・「『女は働かなくていい』など、ジェンダー的発言を繰り返す」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

女の仕事は家事、という時代錯誤な感覚を持った発言をする男性にもイライラしている女性が多くいました。「女は働かなくていい」「家事だけしてればいい」というような、ジェンダー的発言は腹立たしいですね。

■上から目線

・「やたら上から目線での言動をしていた」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「なんでも自分の思い通りにするといった感じで話されるとそう思う」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「どんなときも上から目線で、男のほうががんばってると主張する」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

女だからといって軽く見て、上から発言を繰り返す男性にもムカついたという意見もありました。女なら男のいうことを聞くのが当たり前という態度にはカチンときます。男だから女だからってエライわけじゃないことに早く気づいてほしいものです。

■お金持ちアピール

・「お金持ちアピールをしてくる男性。女はこれで簡単に落ちるみたいにさげすまれているように感じた」(25歳/食品・飲料/専門職)
・「『女はお金がある男がいいんだろう』と言う人」(31歳/医療・福祉/専門職)

「女はお金がある男が好きだろう」とばかりに、金持ちアピールをしてくる男にもイヤな気分にさせられます。お金は必要なものだけど、それがあればなんでも許されると思ったら大間違いです。

■まとめ

その他、「明らかにコンパニオン扱いする人」(35歳/その他/営業職)といった意見もありましたが、そうしたい場合は合コンじゃなくてお店に行ってほしいものです。“女だから”といってバカにしてくる男性は、所詮その程度のものとして割り切って、サッサと忘れてしまいましょう!

(エンドウリョウコ)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数145件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]