お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

男性目線で「若いな」と感じる女性の肌の特徴3つ

ファナティック

キレイな肌にあこがれて日々スキンケアや食事に気を使っている女性は多いですよね。肌の調子がいいと、気分も上がりますよね。また、男性からも好印象を持ってもらえそう、そこで今回は、社会人男性のみなさんに「実年齢よりも若く見える女性の肌の特徴」について聞いてみました。

■白い肌

・「白くて、やわらかそうな肌」(35歳/建設・土木/その他)

・「色白でキメが細かい」(36歳/金融・証券/営業職)

・「肌がキレイで色白な感じ」(27歳/建設・土木/技術職)

・「色白で、キメが細かい肌です」(36歳/ソフトウェア/事務系専門職)

透明感がある、色白肌に惹かれる男性は多いみたい。また、肌の白さが際立つようなキメの細かさも若々しさを感じさせる大事なポイントのよう。

■ハリがある肌

・「大福のようなもちもちな肌」(33歳/自動車関連/技術職)

・「弾力があって、きちんとリフトアップされている肌が『若い肌』なんだと思う」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「ハリとうるおいがある。若々しく感じるから」(35歳/その他/専門職)

肌のハリが失われると、ほうれい線が目立ってきたり、たるんでしまったりとどうしても老けて見えてしまいがち。ピン、とハリのある肌を目指したいものですよね。

■メイクでごまかす必要のない肌

・「すっぴんでもキレイ」(36歳/その他/その他)

・「肌ツヤがよく、化粧ノリがいい肌」(38歳/金融・証券/専門職)

お肌に自信がないと、ついついメイクでごまかしたり、隠したりしてしまいますが、お肌が美しい人は、そんなことをする必要はありません。すっぴんでも十分美しい肌かどうかを、男性はきちんと見ているんですね。

■まとめ

男性から見て「若々しいな」と思うようなキレイな肌は、簡単には手に入らないもの。こまめなケアをするのはもちろん、規則正しい生活を心がけるなどして、見た目年齢を若く見せるような美肌を手に入れましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月11日〜13日
調査人数:410人(22歳〜39歳の社会人男性)

「ヘアスタイル」の記事一覧をチェック!

お役立ち情報[PR]