お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

むしろ、美人はナンパされない!? 男子的に「声をかけづらい女子」3パターン

ファナティック

ちょ待てよ~

世の中にはいろいろな出会い方がありますが、ナンパだって、立派な出会い方の一つです。ナンパがきっかけで、彼と付き合うようになった、という人も少なくないと思います。ナンパをされるチャンスは、街中を歩いていてもたくさんありますが、中にはせっかくの出会いのチャンスを逃している女性も……。そこで今回は働く男性たちに「いいな」と思っても声を掛けづらい女性の特徴について聞いてみました。

■高嶺の花すぎて……

・「スタイルがよくて、モデルみたいな女性」(36歳/情報・IT/技術職)

・「あまりにも美人さんは、気が引けてしまいますね」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「顔がかわいすぎて、自分に不釣り合い」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「あまりにも美人だと逆に声をかけられない。自信がなくて不釣り合いだと思ってしまうのかも」(32歳/学校・教育関連/専門職)

美人すぎたり、かわいすぎたりする女性は、相手をたじろがせてしまうのでしょうね。ちょっとした隙がある女性のほうが男性にモテる、とよく言いますし、完全武装はナンパ待ちにはNGなのかも。

■キツそうな雰囲気

・「ツンケンしていて、近づきがたい雰囲気の女性」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「高飛車な雰囲気を漂わす人」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「表情が硬くて、怒っているように見える人」(35歳/建設・土木/技術職)

・「気が強そう、もしくは見ていて強い」(29歳/電機/技術職)

自分がそういう風に意図していなくても、性格がキツそうな雰囲気を醸している人も中にはいます。メイクの仕方で顔立ちの雰囲気は大分変わるので、目じりや眉が一際キリッとしている人は、改良の余地がありますね。

■前を見ないでスマホを見ている

・「常に携帯をいじっている」(31歳/自動車関連/技術職)

・「そっけない表情をしてスマホを操作している」(37歳/金融・証券/営業職)

・「携帯をずっといじっている」(30歳/学校・教育関連/その他)

スマホにばかり集中しているようでは、声を掛けても無視されてしまう可能性が高いですからね。話しかけるのを躊躇ってしまっても仕方がありません。

■まとめ

ナンパに限らず、話し掛けづらい雰囲気を常に醸していると、運命の人とすれ違っても、出会いのチャンスを逃してしまうかもしれません。迷惑なナンパよけに上記のような雰囲気をわざと作るのならいいですが、出会いが多そうな場では、自分の雰囲気作りに気を付けたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数111件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]