お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

マジで危険! 太りたくないならやめたほうがいい食べ物4つ

ファナティック

太るには太るなりの「原因」があるもの。逆にここを絶てば、あまりムリせず痩せることができてしまうのかも? そこで「太りたくないなら、やめたほうがいい食べ物」について働く女性に聞いてみました。

夜食にフルーツは太る!? ダイエットにNGな意外な食品は?

<太りたくないならやめたほうがいい食べ物>

■スナック菓子は「たまに」がいい

・「スナック菓子。ひと口食べるとやめられなくなるから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ポテトチップス。揚げ物はカロリーが高いし、ポテトチップスはついついつまんでしまうから」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「夜中にスナック菓子を食べる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

一度手を出してしまうと、止まらなくなるのがスナック菓子。一袋平らげて後悔することも多いですよね。「今日はここまで」と自分で止められるようになるまでは、見えないところに隠しておいたほうがいいかも!?

■甘い物を毎日食べる癖は危険?

・「白い砂糖への依存。コンビニスイーツとか菓子パン」(29歳/その他/その他)

・「コーラなど砂糖の多いドリンクや、果汁濃度の低いジュース」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「ドーナツやケーキなどの甘いお菓子を毎日食べる。カロリーが高い」(33歳/医療・福祉/専門職)

普段の食事にプラスする間食は、選ぶものによってすぐカロリーオーバーに。甘い間食を摂ったときは食事で調節したり、また食事を摂りすぎた日は間食を控えめにしたりと、カロリーコントロールすることが重要かもしれません。

■コンビニごはんにも気をつけたい

・「コンビニ食で食事を済ますこと。脂質や糖質が多い食事になりがちなので、太りやすいから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「コンビニ弁当、菓子パン」(23歳/医療・福祉/専門職)

最近格段においしくなってきている、コンビニごはん。ただしおいしさの秘策は「脂質や糖質の多さ」でもあるため気をつけたいもの。食事がコンビニごはんに頼りがちなら、「栄養バランス」に気をつけてお弁当を選ぶといいかもしれません。

■深夜の炭水化物は癖になりやすい!

・「深夜のラーメンなどの夜食」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ポテトチップス、パン、夜遅い時間の炭水化物全般」(33歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

深夜まで起きていると小腹がすくため、ついつい炭水化物メニューに手をのばしてしまうことが……。これを避けるにはやっぱり早寝早起き。夜ぐっすり眠ればダイエットだけでなく、美肌にも効果がありそう。

<まとめ>

上記のような食べ物を口にする習慣があると、量をそんなに食べていなくても太ってしまうことが……。ダイエットするには、まずは身のまわりから上記食べ物を遠ざけるのが肝心? 美容のためにも健康のためにもダイエットは「食生活の改善」から、ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月10日~2016年5月13日
調査人数:105人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]