お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

いつ脱いでもOK? 男性との「もしも……」のためにやっていること4選

ファナティック

片思い中のときは相手との距離を縮めたいもの。チャンスがあれば2人の仲を少しでも発展させたいですが……。今回は、普段の生活で、男子との「もしも」を意識してやっていることについて働く女性のみなさんに聞きました。

■ハンドケアはマメに

・「手をつなぐときのために、すべすべの手を心がけて、ハンドクリームでこまめにケアしている」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「手が乾燥しないように保湿しています」(27歳/その他/その他)

・「手をつながれてもいいように、ハンドクリームで手入れをする」(27歳/機械・精密機器/その他)

うれしい手つなぎデート。そのときの手がカサカサだと残念ですよね。そういうわけで、手の保湿はしておくと吉。夏場は、ドロドロになってしまう手汗にも気をつけたほうがよさそうです。

■身に着けるものに本気を出す!

・「発展する可能性のある人と会うときは、必ず勝負下着をつけること」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「男性のいる場所に行くときは、ある程度きちんとした服装で行く。将来の結婚相手とどこで会うかわからないので」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「近づかれたときにいい匂いがするよう、洗濯の際に柔軟剤を多めに入れている」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

恋がはじまるきっかけは、どこにあるかわかりません。勝負下着に限らず、普段から気合いの入った服を着ていれば、男性からオシャレな女性と思ってもらえるかも。毎日が勝負です!

■ムダ毛処理は必修科目!?

・「彼氏と会うときはムダ毛処理をする」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「常にワキ・脚のムダ毛処理はするようにしている」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「サロンでの全身脱毛。いつでもサラサラな肌でいたいので」(31歳/情報・IT/営業職)

女性の袖からちょっと見えたワキにそり残しがあるとしょんぼりしますね。暖かい季節のムダ毛処理はいつもしておいたほうがいいでしょう。気になる箇所は脱毛してしまうのも手ですよ。

■匂いで誘う!

・「男性をドキッとさせるためにシャンプーは香りがよいものを選んでいる」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「よい匂いがするように香水やシャンプー、制汗スプレーはよい匂いのものを選んでいる」(33歳/不動産/専門職)

・「香りのよいヘアクリームをつけている」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

目に見えない香り。ですがモテには重要な要素のようです。たしかに、いい匂いのする女性には惹かれるものがありますよね。香りのするアイテムを適当に選んでいたらもったいないかも。

■まとめ

恋のチャンスは予測不可能ですが、だからこそ「もしも」のときのために準備をしておきたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数109件。22~34歳の女性)

★自分を磨いてる? 記事をチェック!
女子力急上昇!? あなたに似合う“自分磨き”診断

お役立ち情報[PR]