お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

あ~、わかるわかる! ダイエットで挫折する女性の特徴4つ

ファナティック

ダイエットにことごとく失敗してしまうのは、意志が弱いせいなのか、それともやり方がまちがっているのか……。継続するのがとにかく難しいダイエット。そこで「ダイエットで挫折する女性の特徴」について、働く女性に聞いてみました。

ダイエットが長続きしない! リバウンドを防ぐ食事のコツ10選

<ダイエットで挫折する女性の特徴>

■極端なダイエットにチャレンジする

・「極端に食べる量を減らしたり、激しい運動をして自分を追い込みすぎてしまう」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「短期間で無茶なダイエットをしようとする」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「一食抜くとか、極端な食事制限をしてダイエットが続かない。そしてリバウンドする」(33歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

短期集中型の極端なダイエットは、短い期間で効果が出るうれしさはあるものの、リバウンドしやすいというデメリットも……。キレイなスタイルを維持するには「継続する力」が必要。ムリなく少しずつできるダイエットからはじめるのが一番かもしれません。

■誘惑に弱い

・「自分に甘いからすぐに誘惑に負けてしまう」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「何をやっても長続きせず、飽きやすいタイプ」(30歳/情報・IT/その他)

・「誘惑に弱い人。その瞬間だけ決意しても、それが継続せず、飲み会やおやつの誘惑に負けてしまう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

ダイエット中は食事制限が必要になることが多いもの。この誘惑に打ち勝つことも、ダイエット中には欠かせないことですよね。失恋や悔しい思いをしたできごとなど、「ダイエットしよう」と思ったきっかけをバネに、なんとか誘惑に打ち勝っていきたいものです。

■痩せたいと本気で思っていない

・「本気で痩せたいと思っていない」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「楽天家。『明日から~』が口癖」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

痩せるには「痩せたい」という強い気持ちも大事ですよね。この気持ちが維持できないと、あっという間に日常に逆戻り……。食べたいものを食べてぐうたらする「太りやすい生活」とは、決別したいですね。

■上手な食事制限ができていない

・「食事制限のみで消費エネルギーは変わってなかったり、減ってたり」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「食べ物をカロリー計算して極端に低カロリーにする人」(31歳/情報・IT/技術職)

さらに肝心なのが食事制限。ダイエットに関する知識がないと、量を減らしても摂取カロリーが変わっていなかったり、逆に低カロリーを意識しすぎて健康に悪影響な食事になっていたり。食に関する知識をつけるのも、ダイエットにはとても重要ですね。

<まとめ>

ダイエットにいつも失敗してばかりいるのは、上記のことが原因になっているかもしれません。短期間で急に痩せることを目標にするよりも、地道にダイエット情報を調べて「できることからゆっくりはじめる」、そして「続けていく」ことがダイエット成功への近道かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月10日~2016年5月13日
調査人数:105人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]