お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ヘアスタイル

バブルかよ! おばさんっぽく見える女性の髪形3つ

ファナティック

ヘアメイクやファッションは、見た目年齢を大きく左右しますよね。そのときの流行や自分に合ったものを意識しておかないと、「おばさんくさい」なんてまわりに思われてしまうことも……。そこで今回は、女性のみなさんに「おばさんっぽく見えてしまう女性のヘアスタイル」について教えてもらいました。

■適当なポニーテール

・「ただきゅっと縛っただけのポニーテール。ふわっとさせればかわいいけど」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ざっくりうしろで束ねること。楽なのはわかるが、おしゃれに気を配っているという髪形ではないと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「後ろで低い位置にひとつ結びにする。ただまとめている感があるから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「ただ伸ばしていて、ひとつに結んでいる」(26歳/その他/販売職・サービス系)

アレンジの仕方によってはオシャレな印象にもなるポニーテール。ただ、適当にひとつ結びにしただけ! という場合だとイマイチみたい。

■パーマの仕方が……

・「大きめカールのセミロング」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ソバージュ。バブルの時代な感じがするから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「キツめのパーマ。今はナチュラルが主流だから」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「強めのパーマです。おしゃれさが感じられない」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

今の流行を意識しているのなら、キツめのパーマはNG。自然なゆるいパーマならOKですが、いかにも「カールしました!!」というのは、イマドキ感がなく、どうしてもおばさんっぽさが出てしまうのかもしれませんね。

■パサパサのショートカット

・「ショートカットなのに、ツヤツヤしていない乾燥した髪の毛。うるおいが足りない感じがするから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「傷んだ髪でショートカット。楽だからショートにしてるんだな、ってのがわかるようなものはよくない」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「もさっとしたショートへア」(32歳/学校・教育関連/技術職)

スッキリして見えるので、夏場になるショートカットにしたくなるという人も多いはず。ただ、これもおしゃれな人と、ただ暑くて手入れが面倒だから、という理由の人とでは雲泥の差。手抜きをしてしまうと、「おばさん」認定されてしまうみたい。

■まとめ

ヘアスタイルひとつで、外見の印象はだいぶ変わってきます。周囲の人に「あの人、残念なんだよなぁ」なんて思われないためにも、トレンドのヘアスタイルはしっかりチェックして、自分に似合うものを取り入れていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月11日~16日
調査人数:153人(22歳~34歳の働く女性)

★オバサン認定されてない? 診断でチェック!

老けは日常から! 「オバサン要素」診断

「ヘアスタイル」の記事一覧をチェック!

お役立ち情報[PR]