お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

こんな格好、恥ずかしい……! 女子が家でこっそりやっているエクササイズ4選

ファナティック

自分のカラダを理想のスタイルにするためには、時にはツラい運動をしなければなりませんよね。筋肉を鍛えるため、脂肪を燃焼させるため、ちょっと恥ずかしいけど、家の中で一人、ありえないような恥ずかしいポーズや動きをする……今回はそんな、働く女性が家でおこなっている恥ずかしいケアやエクササイズについて教えてもらいました。

■運動系

・「股割りのようなスクワット。格好がお相撲さんのようだから恥ずかしい」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「全身のストレッチ、太ももとお尻に効くスクワット。やっている姿はまぬけです」(33歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

・「腰を回す、骨盤ストレッチ。動きがくねくねしていて恥ずかしい」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「お風呂の湯船の中でV字バランス。汗だくになってます」(31歳/情報・IT/営業職)

ストレッチもまじめにやるとけっこう汗をかきますね。筋肉に負荷をかける運動などは、必死にやっているあまり、とんでもない顔になっていることも!? 一見、ヘンな動きなように見えるものほど、効果が高いのであなどれません。

■マッサージ系

・「美容機器でのマッサージ」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「お腹を上から下にペチペチマッサージ」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「小顔のための、舌伸ばしマッサージ」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「足のセルライトを流すためのマッサージ。足をがに股にして、毎日風呂上がりにいそしんでいます」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

体をリラックスさせるためにもマッサージはとても大事ですが、箇所によってはとても人には見せられない、恥ずかしいポージングをすることもありますね。どんなに恥ずかしくても、血行が良くなるのには代えられない!?

■○○処理・ケア系

・「おへそのゴマ取り。噛んだ後のガムを突っ込んで取っている」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「バストにクリームを塗って、垂れないようにしていること」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「お尻にボディクリームを塗っていること。なんとなく塗っている姿は見られたくない」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「全身にボディクリームを塗ること。背中とかに塗るとき、けっこうがんばって後ろに手を伸ばしている格好が変だと思う」(27歳/金融・証券/営業職)

ケアをするときに恥ずかしい格好にはなりますが、ケアをしないと恥ずかしい箇所でもあります。女性としては、自分の体は清潔に保ちたいですよね。

■ヨガ

・「エビ反りのヨガ」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「顔ヨガ」(32歳/その他/事務系専門職)

・「ヨガ。人から見られると恥ずかしいポーズがあるから」(21歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

自宅でヨガを行うという意見も見られました。確かに、ポーズによっては人前では恥ずかしいものもありそうですよね。また、体を動かすだけでなく、顔だけのヨガもあるようです。効果を期待したいですね。

■まとめ

ケアやエクササイズは「美」を保つために欠かせないもの。ちょっと恥ずかしいポーズや動きをしなければならないときもありますが、誰の目もない、自宅の中だからこそ思いっきりできますね。外出先や職場で、キレイな自分でいるために、裏での努力は惜しみなくしておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数158件。22~34歳の女性)

★自分を磨いてる? 記事をチェック!
女子力急上昇!? あなたに似合う“自分磨き”診断

お役立ち情報[PR]