お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

ひゃっ、恥ずかしい~! 生理用品を買うのが気まずいタイミング4選

ファナティック

どこでも買える生理用品。だからこそ「ここで買うんじゃなかった!」と、レジ前で気まずい思いをすることも多いですよね。そこで働く女性に、どういうタイミングで生理用品を買うときに「一番気まずいか」を聞いてみました。

股から血がでる!? 男性が「生理」の存在を知った衝撃の瞬間4選

<生理用品を買うのが気まずいタイミング>

■会社の近くで生理用品を買うとき

・「会社で急に生理になり、上司や同僚がいそうな会社のコンビニで生理用品を買うとき」(29歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

・「まわりに薬局がなく、職場や地元のコンビニで買うとき」(31歳/情報・IT/技術職)

・「仕事の休憩中、制服を着た状態で買いに行くとき」(33歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

会社の近くで生理用品を買うのは、同僚や上司に見られないかと本当に気を使うもの。買う前の生理用品をカバンに入れて隠す訳にもいかず、他人から見えやすい「買い物カゴ」に入れて清算しなければならないのもつらいですよね。

■男性店員がレジにいるときがつらい

・「うしろや横に男性客がいるときや、レジが男性店員のとき」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「男性店員がレジ担当のとき。その人にも悪い気がして買いにくい」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「レジの店員さんが男性しか空いていないとき」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

男性の店員さんにレジで生理用品を「紙袋に入れましょうか」と言われたときの、あの気まずい気持ち。「男性に見られるなんて……」と恥ずかしくなってしまいますよね。遠慮する必要はないとわかっていても、どうしても恥ずかしくなりますよね。

■彼氏と一緒に買い物しているとき

・「彼氏と一緒に買い物してるとき」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「彼氏と一緒のときに思う」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

彼氏が「生理」について理解してくれていると思っていても、気まずいと思うのは仕方のないことですよね。生理を理解してくれるのがうれしい反面、女性の裏事情を知られるのはやっぱり恥ずかしいものです。

■男親・男兄弟に見られたとき

・「親兄弟に見られる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「男兄弟がいるとき。または恋人以外の男性がいるとき」(33歳/その他/クリエイティブ職)

家族に見られる瞬間も、やっぱり気まずいもの。家族と言えども「生理用品を買うところ」は見せたくないという女性は多そうです。

<まとめ>

生理用品の買いも」は、毎月のことながら本当に気を使うもの。生理用品を買うときは、できるだけ誰にも見られずに購入したいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月10日~2016年5月13日
調査人数:105人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]