お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

俺のことを誘ってる? 女子に逆ナンされたら、うれしい男子●●%

ファナティック

カップル少々軽いイメージはあるものの、男女の一つの出会い方として認知している人も多いナンパ。男性から女性へのナンパが一般的とされている中、女性が男性をナンパしている姿も意外に多く見受けられます。女性からの逆ナンについて思うことを、社会人男性のみなさんに聞いてみました。

Q.女性に逆ナンされたら、うれしいですか?

うれしい……68.8%
うれしくない……31.2%

実に7割近くの男性が、女性からの逆ナンをうれしいと感じているようです。それぞれの理由を見てみましょう。

「うれしい」と回答した男性の意見

■モテてうれしくない男はいない

・「やはり、モテることにこしたことはないから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「経験がないので、チヤホヤされたいです」(32歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「人によるけど、それでもうれしいことに変わりはない」(37歳/自動車関連/事務系専門職)

それはもちろん、異性からモテないよりはモテる方がうれしいという意見です。たとえ相手が自分のことをよく知らなかったとしても、女性から声を掛けられることは素直にうれしいと感じる男性は多いようです。

■自信が持てる

・「自分が異性から見て魅力のある存在だと感じるから」(35歳/建設・土木/技術職)

・「わざわざ声を掛けられるほど魅力がまだあるということなので、素直にうれしい」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「見た目だけでも認められた気がする」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

一方で、声をかけられるということに、自分自身を認めてもらえたといううれしさを感じる男性もいるようです。モテることそのものよりも、男の魅力があることを自覚できることがうれしいのでしょう。逆ナンは男性に、男としての自信をもたらす行為なのかもしれません。

「うれしくない」と回答した男性の意見

■警戒してしまうから

・「ちょっと怪しい気がして怖い。多分、ついて行かないと思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「何か裏があるんじゃないかと思ってしまう。宗教の勧誘とか物品の購入とかを唆されそう」(38歳/金融・証券/営業職)

知らない人にはついていかない。幼い頃に教えられたごく当たり前のことだけに、やはり知らない女性からのナンパは警戒してしまうという人も。昨今は美人局(つつもたせ)の被害なども多く報告されているため、ある程度の警戒心は必要かもしれませんね。

■ナンパする女性にいい印象を持てないから

・「軽い女に誘われても、うれしくないから」(28歳/商社・卸/営業職)

・「よく見ないがタイプではないし。遊びなれていそうだから」(38歳/その他/技術職)

そもそもナンパする女性が好きではないという意見です。素性がわからない男性に声をかけるという行為に、軽い女性のイメージを持ってしまう男性も多いようです。こちらは勇気を出して声をかけたつもりでも、軽い女のレッテルを貼られてしまう可能性もあるかもしれませんね。

■まとめ

女性からの逆ナンは、好意的に受け止める男性が多い一方で、やはりマイナスイメージが強い男性もいるようです。ここぞというときに逃したくない気持ちはわかりますが、声のかけ方やシチュエーションによっては自分のイメージを自ら悪くしてしまうことにもなりかねません。やはり男性に声をかけるときはある程度、慎重になることも必要なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数109件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]