お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

露出するんでしょ? 夏の時期、男性が「がんばってほしい」と願う女性のボディケア3つ

ファナティック

露出が増えることもあり、夏はボディケアに力を入れたくなるもの。お手入れをサボッていると、周囲の人にガッカリされる可能性もあるので、気が抜けません。そこで今回は、男性のみなさんに「夏の時期、特にがんばってほしいボディケア」についてこっそり教えてもらいました。

■ムダ毛処理

・「Vラインの処理だけは、身だしなみとしてほしい」(38歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「夏は薄着で露出が高くなると思うので、毛の処理は大事かと思います」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「ワキ毛の処理。黒いつぶつぶまでなくしてほしい」(39歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「ムダ毛。背中の毛。薄着のときに生えているのを見ると萎える」(33歳/警備・メンテナンス/その他)

ムダ毛の処理を忘れてしまうと、上着を脱いだときに幻滅されてしまうことも。恥をかかないためにも、しっかり入念に行いたいものです。

■ボディラインを意識して

・「細くなくていいから、引き締まっていてほしい。全体的に」(28歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「腹筋。水着になったときにうっすらとでも腹筋があると格好いいから」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「S字ラインを出すためのトレーニング。身体のラインが出る季節なので、そこは意識してほしいなと思います」(38歳/情報・IT/事務系専門職)

薄着や、水着になる季節、ボディラインはごまかせません。すぐカラダを引き締められればいいものですが、なかなかそうはいかないもの。今からでも地道な努力が必要です。

■ニオイケア

・「男女とも、制汗剤を適切に使って、汗のコントロールをきちんとすることにつきます」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「汗のニオイが気にならないように、最低限度のニオイ対策をして欲しい」(27歳/電機/技術職)

・「とにかく汗をかく時期なので、その為に対策をしているのか、していないかが個人的には重要です」(33歳/商社・卸/営業職)

汗をかく、ということは、ニオイの元を作ってしまうということ。汗や皮脂のケアを忘れてしまうと、自分が気付かないうちに、周囲に「ニオう……」とガッカリされてしまうので、要注意!

■まとめ

ボディケアは、毎日の積み重ねも大切です。「面倒くさい!」と感じるときもあるでしょうが、後悔しないためにも、今からケアの習慣を身につけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月11日〜13日
調査人数:410人(22歳〜39歳の社会人男性)

★この夏みがくべきボディのポイントをチェック!

あなたにぴったりのモテボディ作りは? 目指せ、愛されボディ診断

「ボディケア」の記事一覧をチェック!

お役立ち情報[PR]