お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「神経質そうな男性の特徴」4つ

ファナティック

男性にしては細かいところまでよく気がついてくれるとは思うものの、度が過ぎるとマジで面倒くさい神経質な男性。まるで重箱の隅をつつくかのような神経質さを見せられると、我慢できずにイラッとしてしまいますよね。そこで今回は、女性たちをイライラさせる「神経質な男性の特徴」について女性たちの不満をぶっちゃけてもらいました。

■特徴1:とにかく細かい

・「お金に、すごく細かい人。1円単位とか、みっともないと感じる」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「汚いとすぐ気にする。ちょっとくらい平気でいてほしいから」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「人の揚げ足取りや重箱の隅をつつくような細かいダメ出しが多い男。『それってそんなに重要か?』『いちいち指摘せんでもいいだろ』って感じでイライラする」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「リモコンの位置がきまったところじゃないと嫌になるタイプ。そんな男とは面倒くさくて一緒に暮らせないなって思います」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

人から見れば大したことではないと思えることも、大げさに騒ぎ立ててダメ出し。イマイチよくわからない自分なりのこだわりがあるのでしょうが、軽く流してしまえる器の大きさもほしいですよね。いちいち、細かいところまで指摘されるとかなり鬱陶しく感じそうです。

■特徴2:スケジュール通りに進まないとイライラする

・「最初に決めたプランに沿って物事が進められなくなってもそれに固執し、変更を受け入れられない」(32歳/自動車関連/技術職)

・「綿密なデートプランを立てて、その通りに行動しないと機嫌が悪くなる人。一緒にいると息が詰まりそうになる」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「自分の思い通りにならないとすぐに機嫌が悪くなる。ご機嫌取りが面倒くさい」(29歳/機械・精密機器/技術職)

最初に決めた予定通りにしか行動できず、イレギュラーなことが起きると不機嫌になってしまう。きちんとした性格も限度を超えると神経質で面倒なだけですね。こういう男性が身近にいると、その度にご機嫌取りをしないといけないため、本当に大変ですよね。

■特徴3:自分のやり方を人に押しつける

・「食べる順番とか好きにしたいのに、いちいち突っ込んでくる。食べ放題のお店でデザートを取ったらシメだからまだ食べるなと言われた」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自分のやり方でしか物事を進められない人」(22歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

自分なりのルールを自分だけに課すのであればいいけれど、周囲の人にまで自分のルールを押しつけるというのは迷惑。自分のやり方に固執しすぎて人の意見を受け入れられない男性とは、付き合っていくのも難しいし、我慢していると自分がストレスに負けてしまいそうです。

■特徴4:束縛したがる

・「遊びに行った話をしたときに、相手が誰かしつこく詮索された」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「延々とメールやLINEをしてくる。束縛したいのかと面倒に思ってしまう」(32歳/不動産/専門職)

・「いつ誰と出かけて何をしたか聞いてくること」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

好きな人がどこで何をしているのか心配になるのはわかるにしても、事細かに行動を問いただしてくるのはちょっとやり過ぎと言いたくなるもの。もう少し、自分が好きになった人のことを信用してくれてもよさそうなものですが、聞かずにはいられないのでしょうね。

<まとめ>

一般的に男性は大雑把、女性は細かいと言われますが、それも人それぞれ。女性から見ても「細かすぎる!」と言いたくなるような神経質で面倒な男性は意外と多いようですね。こういうタイプは人に口出しをされたり、自分の決めたことに沿わない流れになったりするだけで不機嫌になって、人に当たることも。何をやってもどうせ気にいらないなら全部自分でやってと軽く突き放すくらいが、楽に付き合っていく秘訣かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月6日~2016年5月11日
調査人数:133人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]