お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

トホホ、こんな時に限って……! 女子がすっぴんで後悔したこと4つ

ファナティック

普段はバッチリメイクをしていても、化粧を落とした後にコンビニに行くこともありますよね。そんなときに限って、知り合いに会ってしまうことも多いようです。今回は「すっぴんで後悔したこと」について、社会人女性のみなさんに聞いてみました。

■こんなときに限って!

・「すっぴんのときに限って、コンビニやスーパーで知り合いに会ってしまう」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「すっぴんでポストに手紙を出しに行ったら知り合いに出会ってしまった」(32歳/自動車関連/技術職)

・「夜中にコンビニで男友だちに会ったとき。顔をしげしげと見ていたので、すっぴんだと気づかれたかも……」(25歳/食品・飲料/専門職)

とても多かったのが「知り合いに出会ってしまう」というものでした。まさに「こんなときに限って!」と後悔してしまいますよね。顔をしげしげと見られるのは、生きた心地がしなさそうです。

■誰だかわからない!

・「彼氏に全然ちがうと引かれた」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「会社にほぼすっぴんで行って、誰だかわからないと言われた」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「すっぴんで会社に行ったら『そっちの方がいい』と言われ、メイクをして行くと文句を言われるようになった」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

他には「彼氏に引かれた」や「会社で誰だかわからない」と言われた、というエピソードもありました。会社にほぼスッピンで行くのもすごいですが、逆に「スッピンのほうがいい」と言われるのも、複雑な気持ちになりそうです。

■写真は勘弁!

・「カメラや写メで撮られたとき」(31歳/金融・証券/専門職)

・「すっぴんでお酒を買いに行ったら、身分証を見せてと言われたとき」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「すっぴんで友だちの家に行き、友だちがわざわざ写真をFacebookに載せたこと」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

「写真を撮られる」のも、すっぴんのときには絶対に避けたいことですよね。身分証を提示するくらいならまだよくても、友だちのSNSにアップされるとなると、多くの人が見る可能性があるので恥ずかしさも倍増です。

■女子力の差にショック!

・「服やメイクをむっちゃ適当にしていたときに限って、おしゃれな後輩に声かけられて女子力の差にショックを受けました」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「心を許している同期が家に遊びにきていたときに、すっぴんになったら『意外に目小さいんだねw』と言われたとき。ショックでした」(31歳/情報・IT/営業職)

すっぴんで服も適当なときに、オシャレな後輩に声をかけられて女子力の差にショックを受けたという人も。同僚にすっぴんを見せて「意外に目小さいんだね」なんて言われるのも、ダメージが大きいですよね。

■まとめ

「すっぴんで後悔したこと」について、いろいろなエピソードが寄せられました。どれも「なにもすっぴんのときにそんなことが起きなくても」と思ってしまうものばかりでした。「近場だから誰にも会わないし」と思ってすっぴんで出かけるのは、避けたほうがいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数159件。22〜34歳の女性)

 

お役立ち情報[PR]