お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

働く女子が伝授! 夏のワキ汗対策4選

ファナティック

これから暑い季節がやってきますが、気になるのがワキ汗ですよね。特に毎朝の通勤が満員電車だと、それだけで大汗をかいてしまいます。そこで今回は社会人女性のみなさんに「夏のワキ汗対策」について、教えてもらいました。

■デオドラント剤を使う

・「こまめに汗拭きシートで拭いてサッパリするようにしている」(30歳/不動産/事務系専門職)

・「ワキにロールオンのクリームを塗ってワキ汗を抑えようとしている」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「汗を抑えるスプレーを上手に使う。においの防止にもなるので便利だと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

一番基本的な対策と言えそうなのが、汗拭きシートやスプレーなどの制汗剤を使うことです。最近では効果の高いクリームタイプもあるので、使い分けをするのがよさそうですね。

■ワキ汗パットをつける

・「トップスにワキ汗パットをつける」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ワキ汗パットのついた下着をつけている」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「シャツには必ずワキ汗パットをつけている」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

ひどいワキ汗に効果がありそうなのがワキ汗パットです。薄くて目立たないタイプや下着と一体化したものも多いので、お気に入りの洋服に汗ジミをつけてしまう心配もなさそうですね。

■速乾性のあるインナーを着る

・「服が汗で濡れないようインナーを着ている」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「吸汗速乾性のある素材でできたインナーを着ています」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「汗を吸収するよう、Tシャツの下にタンクトップを着る」(30歳/その他/その他)

汗を吸収してすぐに乾くようなタイプのインナーも、夏には欠かせないアイテムです。下に1枚着るだけで、汗をかいても洋服に影響が出にくいので、重宝している人も多いのではないでしょうか。

■ワキ汗が目立たない服選び

・「ワキ汗が目立つような服を着ない」(27歳/その他/専門職)

・「カーディガンを羽織ることで、脇汗をかいてもわからないようにしている」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

他にはグレーなどの脇汗が目立つような服を選ばなかったり、ベビーパウダーをワキにはたくという方法もありました。カーディガンを羽織れば、ワキ汗もわからないし冷房対策にもよさそうですね。

■まとめ

「夏のワキ汗対策」について、社会人女性のみなさんからいろいろな方法が寄せられました。デオドラント剤を上手く使ったり、ワキ汗パットをつけるなど、脇汗が目立たないように工夫している人は多いようです。ワキ汗に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数159件。22〜34歳の女性)

★ワキガも気になるなら……記事をチェック

医師がこっそり教える! ワキガを病院へ行かずに治療する方法

お役立ち情報[PR]