お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

男女共用トイレで気になること「ナプキンの処理」「用を足す音」

ファナティック

狭いお店や野外の公衆トイレなどで見かける、男女共用トイレ。トイレを我慢するのは体にもよくないし、探す時間もないとなると、やむなく使わなければならず……。こんなとき、女性たちは男女共用トイレのどんなところが気になるかを聞いてみました。

男性に聞く、ぶっちゃけトイレを出た後に手を洗いますか? 驚愕の洗わない人⇒●%

<男女共用の公衆トイレで気になること>

■尿の飛び散りが気になってしまう

・「おしっこが便器の外に飛び散っていそうで不安」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「尿の飛び散り。いつも困る」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「便座の汚れ。尿が飛び散っていないかどうか。汚いので、必ずティッシュで拭くようにしている」(30歳/情報・IT/その他)

男女共用トイレで気になるのが、尿の飛び散り。家庭内のトイレでも、男性とこれでもめることが多いですよね。便座に座らないでも用が足せる男性には、気がまわらないことが多いのかもしれませんが、女性としては衛生面を考えてしまいますよね。

■治安が悪そうなところ

・「汚れや、盗撮カメラが設置されていないか、気になる。男女共用と言うことは、どんな人でも利用できるということだから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「どんな人が利用しているかわからないから、盗撮や痴漢といった犯罪」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「治安が悪そう」(33歳/情報・IT/技術職)

公衆の男女共用トイレは、いわば「誰でも入れるトイレ」。怪しい人がいるかもしれないと、女性は警戒してしまうよう。ひと気のない場所なら、少し我慢してほかのトイレを探したほうが賢明かもしれないですね。

■男性が同じトイレにいるだけで嫌

・「自分のあと男性が待っているとなんか気になります」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「音が聞こえないか心配」(23歳/その他/その他)

男性が同じトイレにいるだけで用を足す音やニオイが気になるもの。知っている男性だとしても、トイレを同時には使いたくないという女性は多そうですね。

■生理用品の処理に困る

・「生理用ナプキンの扱い」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「生理用品などを見られる危険」(32歳/学校・教育関連/技術職)

男女共用トイレだと、使った生理用品の扱いに困ってしまうことが。すぐゴミを回収してもらえればいいのですが、次に男性が入ると思うと、気になって捨てるに捨てられない人もいるようです。

<まとめ>

最新型の設備をととのえたキレイなトイレがたくさん増えてきましたが、男女共用トイレもまだまだあります。スペース上や予算の問題上で仕方のないことはあるのかもしれませんが、衛生面や生理のことを考えると、女性は気になることが多いのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月10日~2016年5月13日
調査人数:105人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]