お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

恥ずかしくないの? おおっぴらに「生理ネタ」を話す女性に思うこと4つ

ファナティック

生理のことは女性にしか相談できないため、つい場所をかまわず話題に選びやすいもの。ただその話題提供、ほかの女性から引かれている可能性があるかも!? 「生理についておおっぴらに話す女性」について、働く女性が思うことを聞いてみました。

ち、血だぁああ! 働く女性の「生理の失敗談」3選

<おおっぴらに生理ネタを話す女性に思うこと>

■生々しい話題だから、人前では避けるべき

・「生々しい内容だと思うので、あまりいい気はしない」(31歳/金融・証券/専門職)

・「豪快でいいとも思うけど、恥じらいはないのかしらって思う」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「おおっぴらに言わなくても……と思う」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

生理の悩みや生理ネタを話すときは、相手を選んだほうがいい場合も。同じ女性でも中には「そのネタを話すのは恥ずかしい」と感じる女性もいます。親友や女性の家族に話すぶんには問題がなくても、知人レベルだと生理の話は少しハードルが高いかも?

■不特定多数の人がいる場所では避けてほしい

・「場所は考えてほしい。話すのは悪いことではないと思う」(31歳/情報・IT/技術職)

・「不特定多数の知らない人がいる場だと『ちょっとなぁ』と思いますが、プライベートでほかの人に聞こえない声で話すなら別にいいと思います」(33歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

また生理話は受け入れられるけれど、不特定多数の人がいる場所で「そのネタはちょっと……」と思う女性も。生理話は自分たちにとっては身近な話題でも、知らない人にとっては不快な話題でしかない可能性もありますよね。

■生理の話は、積極的に話題にすべきだと思う

・「時と場合と内容によるけど、隠さないといけないこと? 男性にも知識を持ってほしいし、大変さをわかってほしいから、普通に会話できる社会になってほしい」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「別にどうも思わない。おおっぴらに話すべきかどうかはともかくとして、生理が『不浄なもの』『恥ずかしいもの』という価値観がおかしいと思う。生理現象なんだから堂々とするべきだと思う」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「なんとも思わない、情報交換になるしありがたい」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

生理の話は「隠しすぎる」ことによるストレスもあるようです。もっとオープンに話せる機会が増えたら、生理中のストレスを感じることが少なくなるのかも?

■下品な表現を使わない、場所を選ぶことが大事

・「下品にならない表現ならいいと思う」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「TPOさえ考えれば、別に隠す必要はないと思う」(29歳/機械・精密機器/技術職)

生理話が不快な話題として感じられやすいのは、照れ隠しで「下ネタ扱い」してしまうのも原因かもしれませんね。「体に起きる自然現象」として普通に扱い、かつ場所を選んで話せば、本当は受け入れられやすい話題なのかもしれません。

<まとめ>

生理の話は女性にとって身近な話題ゆえに、「恥ずかしい」と感じたり「堂々と話したい」と感じたり、女性によっていろんな感じ方を持つよう。ひとまず生理について話したいときは、場所・相手・状況を選びつつ「下ネタ扱いしない」で話すことが大事なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月10日~2016年5月13日
調査人数:105人(22~34歳の働く女性)

★おおっぴらに話しても、男性は何もわかってない!?

お役立ち情報[PR]