お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

うわ、萎える〜! 男性が、“老け見え”認定する女性の肌の特徴12

ファナティック

肌の調子がいいと、それだけで若々しく見えるもの。そのためにも、スキンケアに力は入れたいところですよね。できれば、実年齢よりも若く見られるくらいツヤ肌を保ちたいものです。では逆に、「老けて見える肌」にはどんな特徴があるのでしょうか。そこで今回は、社会人男性のみなさんに「実年齢よりも老けて見えてしまう女性の肌」の特徴について教えてもらいました。

■シミ、そばかす

・「シミやそばかすがたくさんある肌」(36歳/金融・証券/営業職)

・「透明感がなく、くすんでいると年齢以上に老けて見える」(37歳/その他/販売職・サービス系)

・「シミやそばかすが多く、ハリ・ツヤがない」(34歳/情報・IT/営業職)

・「シミやそばかすがある人。あとは黒くなりすぎた人。なんとなく」(30歳/自動車関連/技術職)

紫外線対策を怠っていると、あとになってあらわれるシミやそばかす。シミがあるとそれだけで老けて見えがち。後悔しないためにも四六時中UVケアをお忘れなく。

■シワ、ほうれい線

・「シワが多いと老けて見える」(38歳/小売店/営業職)

・「シワが多く、頬が垂れ落ちている」(38歳/医療・福祉/その他)

・「手の甲やひざのシワを見ると、顔はキレイでも年齢がわかってしまう」(32歳/アパレル・繊維/技術職)

・「ほうれい線が深かったり、シワが多かったりすると老けて見える」(27歳/建設・土木/技術職)

加齢とともにシミやほうれい線が目立ってきます。原因はさまざまですが、肌のハリが失われていくのも理由のひとつ。リフトアップをしたりして、少しでも食い止めましょう!

■ガサガサ、カサカサ

・「カサカサな乾燥肌。おばあさんみたいだから」(24歳/ソフトウェア/技術職)

・「肌がガサガサな感じは老けて見えます」(36歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「うるおいがない。自分も肌のうるおいには気をつけているので」(35歳/その他/専門職)

・「栄養分が少ないのか、ガサガサなのは萎える」(33歳/学校・教育関連/専門職)

肌の乾燥は、さまざまな肌トラブルを引き起こす原因になることも。加えて、ガサガサ肌は触り心地もよくないですし、見た目にもイマイチ。ぜひ保湿は常に完璧にしておきたいところです。

■まとめ

男性は、想像以上に女性の肌をしっかりチェックしているよう。「年齢よりも老けて見えるなぁ……」と思われないためにも、スキンケアをしっかり行って、若々しい肌をキープしていきましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月11日〜13日
調査人数:410人(22歳〜39歳の社会人男性)

★老けて見えてない? 診断でチェック!

老け認定されてない? 「オバサン要素」診断

お役立ち情報[PR]