お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

【男女のちがい】ケンカするほど仲がいいって本当? 恋人とケンカをする頻度ランキング!

ファナティック

「ケンカするほど仲がいい」とよく言いますが、2人の絆を深めるにはやっぱりケンカも必要? それともケンカなんてない方がいいに決まってる? 実際恋人たちはどの位の頻度でケンカしていることが多いのか、社会人男女に聞いてみました。

Q.恋人とケンカをする頻度を教えてください。

【女性】
1位 ケンカをしたことがない……24.9%
2位 1カ月に1回くらい……21.0%
3位 3カ月に1回くらい……15.6%
4位 半年に1回くらい……11.7%
5位 1週間に1回くらい……10.7%
※6位以下省略

【男性】
1位 ケンカをしたことがない……26.1%
2位 1カ月に1回くらい……20.7%
3位 半年に1回くらい……11.7%
4位 3カ月に1回くらい……11.2%
同率5位 1週間に1回くらい、1年に1回くらい……8.0%
※7位以下省略

今回のアンケートでは、なんと男女ともに「ケンカをしたことがない」という人がもっとも多い結果に……。ケンカはやはり2人の間に溝を生むだけ? ちなみにケンカをよくする男女は、なぜその頻度でケンカが始まってしまうのでしょうか。詳しく聞いてみましょう。

<女性の意見>

■生理前のイライラから、1カ月に1回ついケンカに……

・「自分です。生理前のイライラからくるものだと思います。普通どうでもいいようなことが、その間だと許容できなくなるから」(37歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「ケンカというよりも、生理前のイライラが月に1度あり、毎度彼にケンカをふっかけてしまう」(27歳女性/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「こっちが一生懸命がんばっているのに、何もやらずにゴロゴロしたりしていると、腹が立ってつい言ってしまう」(38歳女性/その他/その他)

男女ともにケンカの頻度で多かったのが「1カ月に1度」という回答でしたが、これには背景に「女性の生理前後のイライラ」が隠れているよう。確かに生理前後はささいなことで恋人とぶつかることが多いですよね。

■我慢の限界がきて、3カ月に1回はケンカ

・「他愛もないこと。大体彼氏が原因を作って、3回我慢しても治らなかったら私が怒る」(26歳女性/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「彼が頑固で融通が利かないから。何かお願いごとをしても、すぐに動いてくれない」(35歳女性/小売店/事務系専門職)

また女性の意見で次いで多かったのが「3カ月に1回ケンカする」という意見でしたが、これはささいな我慢が積もりに積もり、3カ月で限界が来てしまう……という理由があるよう。恋人に思う不満は、がんばって我慢しても3カ月が限界なのかもしれませんね。

<男性の意見>

■彼女が生理前でイライラするため、1カ月に1回はケンカ

・「自分の失言。特に相手が生理前のときはよくある」(29歳男性/自動車関連/技術職)
・「相手の話を聞いていないのに、聞いているようなそぶりをするときにケンカになる」(33歳男性/団体・公益法人・官公庁/専門職)
・「一つ一つはしょうもないことがきっかけ。たとえば髪型を変えたときに心無い一言をもらったことなど」(33歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)

女性が生理前でイライラしているときは、売り言葉に買い言葉で男性もケンカにのってしまいやすいとか。女性に生理が訪れる以上、1カ月に1回はケンカするリスクが高くなる? またこの時期の「言葉のあや」はケンカのきっかけを生みやすいよう。

■半年に1回は大ゲンカ!

・「相手の機嫌が悪いときに自分の機嫌が悪いのが重なるとき」(33歳男性/印刷・紙パルプ/その他)
・「ささいなことからお互いに引かずケンカになることが多いかも」(38歳男性/自動車関連/営業職)

また男性は自分の機嫌がいいときは、女性の機嫌が悪くてもある程度見過ごせるようですが、自分の機嫌が悪いと真正面からぶつかってしまいやすいとか。普段優しい彼氏が突然怒り出したら、それは半年に1回訪れる「お互いに機嫌が悪い日」なのかもしれませんね。

■まとめ

ケンカをしないカップルが多いということは、それだけ「ケンカはリスクが高い」ということなのでしょうか。……とはいえケンカした後にラブラブ度がグッと増すことも多いですよね。あまりに多いのは疲れますが、たまには上記頻度でケンカしてみるのもいいかも?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答数女性205件男性188件(25歳~38歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]