お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

ヤバくない? “老け見え”する女性の「肌」の特徴12

ファナティック

お肌は年齢を如実にあらわすもの。パッと見たとき若く感じられたとしても、お肌がボロボロだと、「あれ? 意外に老けてるなぁ……」と思われてしまう可能性も。お肌はいつでも実年齢以上に若くありたいものですよね。では、老けて見られてしまう肌とは一体どんな状態なのでしょうか? そこで、女性のみなさんに、「老けて見えてしまう肌の特徴」について教えてもらいました。

■乾燥

・「水分が少なくて、乾燥している。ハリがない」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「乾燥で肌にハリがない。シワの原因になるから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「うるおいが足りなくて、カサついている」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「乾燥。うるおいがない」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

お肌の乾燥は、すべての肌トラブルの元と言っても過言ではありません。乾燥を放置すると、お肌はどんどん悪い状態になり、気がついたときには、周囲にガッカリ肌認定されてしまう可能性も……。

■シミ・そばかす

・「そばかすとシミ。年齢には勝てないと思う。特に顔」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「シミ・そばかすが多い。スッピンのときに目立つ」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「シミやそばかすがある人」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「シワやシミなどが目立つこと。老化現象でもあるから」(30歳/情報・IT/その他)

紫外線ダメージが蓄積したことであらわれるシミやそばかす。短い時間の外出でも、日焼け止めやUV対策グッズの使用を忘れないようにしたいものです。

■たるみ・シワ

・「ハリがなく、毛穴が目立つ。若い肌は毛穴が見えないくらいハリがあると思うから」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「毛穴が開いていたり、たるみがあったりする。ツヤやハリがないと老けて見える」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「たるみ、シワ、毛穴。顔の作りよりもお肌の状態でキレイかどうかがわかれると思う」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ハリがない。たるんでいると老けて見える気がする」(29歳/ソフトウェア/技術職)

リフトアップを意識せずに適当にケアをしていると、だんだんとお肌からハリが失われてしまいます。

■まとめ

肌の状態がイマイチだと、どんなにメイクやファッションで若く見せようとがんばっても効果は半減。そんな悲しいことってありませんよね。若さを保つためには、日々の地道なスキンケアが必要不可欠。忙しい毎日でも、手抜きケアですまさないように気をつけたいですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月11日〜16日
調査人数:153人(22歳〜34歳の働く女性)

★あなたの肌は大丈夫? 診断でチェック

【診断】自分の肌に自信ある? 「すっぴん力」診断

お役立ち情報[PR]