お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

仕事で落ちこむ男子が「彼女にしてもらいたいこと」5

 仕事で落ち込んでいるときに彼女にしてもらいたいこと

誰でも仕事で落ち込むことってありますよね。いつもバリバリ仕事をこなしている彼がふと落ち込んでいたら、どう接していいのか悩ましいところです。彼女からされたらうれしいことについて男性陣に聞いてみました。

■話をきいてくれる

・「じっくり話を聞いてくれること。それだけでうれしいと感じる」(37歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「失敗を責めずに柔らかく接してくれる」(34歳/その他/その他)

・「話をとことん聞いて、相づちを打ったり、味方するようなことを言ってくれる」(35歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

仕事の話でも愚痴でも、「じっくり話を聞いてくれるとうれしい」という人がたくさんいました。また、解決策を一緒に考えるというよりも「うん、うん」と相づちをうち、自分の味方になって話をしてくれるとうれしいという声が多くありました。

■おいしいもので励ましてくれる

・「大好物をいっぱいつくってくれる」(39歳/運輸・倉庫/その他)

・「いつも通りだけど、料理のおかずなどにちょっとした好物を入れてくれる時など」(37歳/情報・IT/技術職)

・「おいしいご飯を作ってくれた」(26歳/建設・土木/技術職)

・「仕事から帰ったら好物作ってくれてたことがあった」(33歳/学校・教育関連/専門職)

おいしいものを食べると自然と笑顔になりますよね。自分のことを思って作ってくれた彼女や奥さんの料理ならなおのこと、元気が出るのかもしれません。

■笑顔が一番

・「具体的にコレというより、笑顔を絶やさないでいてくれれば、後は時間が解決する」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「笑顔で懐っこいかわいさだといい」(29歳/その他/その他)

・「何も聞かずに、笑顔でそばにいてくれる」(34歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

大好きな人の笑顔は何にも勝る薬。「仕事の相談はしない」という男性も、何気ない彼女の笑顔に癒やされているに違いありません。

■一緒に気晴らしできる

・「飲みに行こうとか、気晴らしを提案してくれる」(39歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「洋服を買ってもらったり、レジャーに出掛ける」(30歳/医療・福祉/その他)

買い物に行ったり、飲みに行ったり。アクティブに一緒にリフレッシュできれば、新たな気持ちでまた仕事に臨めそうです。

■ラブラブ甘えたい

・「優しく抱きしめて胸の中で一休み」(35歳/電力・ガス・石油/その他)

・「ほっぺにチュー」(33歳/その他/その他)

・「無理せんでいいよと背中をぽんぽんしてもらう」(28歳/情報・IT/技術職)

・「言葉よりもぎゅっと抱きしめられたい」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「優しく励ましてくれたり、あたまナデナデ」(36歳/医療・福祉/専門職)

これって女子の回答? と思うようなコメントももちらほら。普段は仕事の第一線でがんばっている彼も、実は甘えたい願望があるのかもしれませんね。

■まとめ

「愚痴を聞いてほしい」という人がいる一方で「ただ黙ってそばにいてくれるのがいい」という人がいたり、「いつもどおりに接してほしい」という意見がある一方で、「気晴らしに誘ってほしい」という声があったり。人によって求めている慰め方はそれぞれのよう。でも思いがあれば伝わるはず。とびきりのあなたの笑顔で元気付けてあげてくださいね。

(フォルサ)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月14日~4月15日
調査人数:421人(22歳~39歳の男女)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]