お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 メンタル

人間関係を円滑にする方法まとめ

仕事もプライベートも、物ごとを上手に進めるためには、人間関係がうまくいっていることが大切ですよね。それなのに、いい人間関係を築くのって簡単なことではありません。そこで今回は、働く女性が抱える人間関係の悩みの実態と、人間関係を円滑にする方法に関する記事を集めました! ぜひチェックしてみて♪

■働く女性たちの「人間関係」の悩みとは?

職場の上司や同僚、友達、家族など、人間関係でストレスがたまることがありますよね。ここでは、働く女性たちが抱える人間関係の悩みを集めました!

◆白髪にメニエール、ぎっくり腰まで! 75%の女性が抱える「人間関係のストレス」って?

話もしたくないし、顔を見ることすら嫌になるくらい、誰かとの人間関係にストレスを感じたことはありますか? 特に仕事で関わる人や親せきは、切りたくても切れない関係だから、ストレスも増大するのかも。現代人が避けては通れない人間関係のストレスについて、働く女性たちにアンケートで聞いてみました。

 

■初対面の人と仲よくなるには?

初対面の人には、なるべく好印象を持ってもらいたいと思うもの。でも、初めて会った人にどんな話題を出せばいいのか悩んだり、緊張してうまく話せなかったりする人も多いはず。ここでは、初対面からの人といい関係を築くコツを紹介します!

◆人はそんなに嫌わない! 千秋が教える、「上手な人間関係の築き方」とは?

4月は転職・異動などで、新しい人間関係を構築しなければいけない大事な時期。わくわくする反面、不安に感じてしまう女性も多いですよね。そこで今回は、ママ友との付き合いの中で身につけた「人付き合いのコツ」を綴った書籍『人見知りだった千秋が付き合い上手になった魔法の法則16』(中央公論新社)の著者・千秋さんにインタビュー! 千秋さんの経験をもとに、「上手な人間関係の築き方」と「マイナビウーマン読者の人間関係のお悩み」について答えてもらいました!

 

■人間関係でイライラしたときの対策は?

自分のまわりに必ずしも「苦手だな~」と感じる人っていますよね。どうにかして克服すべきなのか、かかわらないほうがいいのか、対策も悩むところ。ここでは、人間関係でイライラしたときの対策を集めました。

◆彼にイライラしたら、その怒りに点数をつける! 専門家に聞く「アンガーマネジメント」という方法

テニスのロジャー・フェデラー選手をはじめ、海外では多くのトップアスリートやセレブ、企業がメンタルコントロールとして取り入れていると話題の「アンガーマネジメント」。怒りの感情をうまく制御し、人間関係を円滑にすすめるメソッドだそう。一般社団法人日本アンガーマネジメント協会代表理事の安藤俊介さんに、アンガーマネジメントを日常生活に取り入れるコツを聞きました。

■日々の生活に取り入れたい! 上手な人間関係のコツ

人間関係がうまくいっていると思っていても、ささいなことをきっかけに、その関係が崩壊することもあります。日々の生活で意識すべき人間関係のコツを集めました。人間関係の悩みがない人も、一度目を通してみて!

◆定番だからこそ言い忘れると「人間関係にヒビが入る」ワード2つ

「こんな事わざわざ言葉にして伝えなくても、あの人はきっと分かってくれるはず」。こんな風に自分に都合良く考えて、場を終わらせてしまうことはありませんか? しかし、こういったちょっとしたタイミングのズレで人間関係にヒビが入るものです。そこで今回は、心理カウンセラーの筆者が、もし言わないと“相手の心にひっかかりを残す”言葉2つについて紹介します。

■まとめ

いかがでしたか? 人間関係がうまくいかなくなると、生活が楽しくなくなります。ぜひ上記の方法を試して、人間関係の悩みを解消したいですね!

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]