お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

さ、寒いっ! クーラーによる冷え対策4選

ファナティック

暑い季節になると、職場やお店でのクーラーで体が冷えてしまうことがありますよね。外は暑いのに職場が冷えすぎていると、体調を壊してしまうことも。今回は社会人女性のみなさんに「クーラーによる冷え対策」について、詳しく教えてもらいました!

<クーラーの冷え対策>

■カーディガンは必須アイテム

・「カーディガンを持ち歩く」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「カーディガンやインナーで保温する」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「夏でも長袖のカーディガンを着るようにしている」(30歳/情報・IT/技術職)

とても多かったのが「カーディガンを持ち歩く」という回答でした。職場だけではなく、お店での冷え対策にもなりますよね。インナーで調整するのも効果がありそうです。

■ひざ掛けで足元の冷えを撃退

・「ひざ掛けをかけて足元を冷やさないこと」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ひざ掛けを使ったり、タイツを履いたりしている」(33歳/不動産/専門職)

・「足元が特に冷えやすいので、冷房の効いたオフィスではひざ掛けは必須」(25歳/食品・飲料/専門職)

クーラーで一番冷えるのは足元ですよね。そこで「ひざ掛け」を使っているという人も多くいました。冷え対策には欠かせないアイテムです。タイツなどを活用するのもよさそうですね。

■レッグウォーマーや腹巻きを活用

・「レッグウォーマーを着る」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「靴下を2枚重ねて履く」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「薄い生地の腹巻きを使用する」(27歳/機械・精密機器/その他)

冷える足元を「レッグウォーマー」や「靴下を2枚重ねて履く」という対策で乗り切っているという人も。ひざ掛けと合わせれば足元の冷えに悩むこともなさそうです。おなかを冷やさないための腹巻きも大事ですよね。

■内から外からあたためる

・「あたたかいウーロン茶を飲む」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ポケット湯たんぽを使う!」(32歳/学校・教育関連/技術職)

「あたたかいウーロン茶」で体の内側からあたためる人や「ポケット湯たんぽ」を使うという人もいました。あたたかい飲み物は冷えた体にしみわたりますよね。湯たんぽも冬だけではなく、夏にも使える便利なアイテムです。

<まとめ>

クーラーによる冷え対策として、カーディガンやひざ掛け、レッグウォーマーやポケット湯たんぽなど、さまざまなものが挙げられました。どれも職場やお店での冷え対策には効果がありそうです。これらのアイテムを使って、クーラーによる冷えから体を守っていきたいですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月10日~2016年5月13日
調査人数:105人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]