お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

「賛成」or「反対」? カレが「ヒゲ脱毛」をしたいと相談してきた場合は……?

ファナティック

ワキの下やデリケートゾーンなど……全身脱毛も珍しくない時代ですが、女性だけではなく、男性が脱毛をするケースも増えています。例えば、自分のヒゲをコンプレックスに思っていたり、手入れが面倒だと思っている人にとっては、「脱毛」はとっても便利ですよね。今回は、働く女性のみなさんに次のような質問をしました。

Q.カレが「ヒゲ脱毛」をしたいと相談してきたら、どうしますか?

賛成する……73.8%
反対する……26.2%

ということで、ヒゲ脱毛に賛成する人の方が多いという結果に。反対派が意外に少ないかも? では、それぞれの詳しい内容を見ていきましょう。

〈賛成する派の意見〉

■ヒゲがない方が好印象・手間がないなど

・「ボーボーよりない方がすっきりして清潔感もあると思うから」(27歳/不動産/事務系専門職)
・「ツルツルになったらそる手間が省けていいと思うから」(28歳/ソフトウェア/技術職)
・「朝の時間が慌ただしくならなそうだし、ジェル代などを考えるとこの先何十年もあるので節約になりそうだから」(30歳/医療・福祉/専門職)

ヒゲがあまり好きでない、という女性にとっては、ないに越したことはない!? まめにそっている人なら、脱毛した方が早い場合もありますね。

■その他の意見

・「コンプレックスは人それぞれだし、それをすることで明るくなれるなら賛成」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「キスするときにヒゲがあると痛いので、ない方がいい」(31歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ヒゲは私にとってどうでもいいから、本人が満足するようにすればいい」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)
・「ヒゲの濃さにもよるが、今や脱毛は女性だけの珍しいものではないので、悪くはないと思う」(31歳/その他/事務系専門職)

キスするときに生えかけのヒゲがチクチクして痛い、という経験をした人はけっこう多いのでは!? 毛の濃い人にとっては、ヒゲが悩みのタネだったりすることもありそうですね……。

〈反対する派の意見〉

■必要がない・お金がもったいない

・「そこまでする必要がないと思うし、いつか生やしたいと思うときがくるかもしれないから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「そんなものにお金をかけるのはもったいないから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

気軽にできるが、脱毛してしまったら、生やしたいと思ったときにはもう手遅れ……という側面もありますね。ばかみたいに高額なわけではありませんが、安いわけでもないので、ヒゲの脱毛にお金をかけるのを理解できない人もいるようですね。

■ヒゲがないのは嫌だ・変

・「ツルツルになっても、気持ち悪いから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「肌が荒れそうだし、フェミニンすぎる男は嫌だから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「男性はヒゲがあっていいと思うから。女性のようにスベスベだと子どもみたいでちょっと変な感じがする」(25歳/食品・飲料/専門職)

ヒゲが嫌だと思う女性がいるなら、その逆もまたしかり。童顔な男性や、中性的な顔立ちの男性だと、ヒゲ脱毛したら男らしさが全然なくなってしまうかも!?

■まとめ

自分の「ヒゲ」についてカレ自身がどう思っているのか、すべてを察してあげることはできません。もしカレがヒゲ脱毛をするか悩んでいたら、「えーありえない!」と一蹴するのではなく、一度耳を傾けて、カレの言い分や気持ちなどを詳しく聞いてあげる方がいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数164件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]