お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 不調

腸内環境を整える方法まとめ

近ごろ、健康に気を遣う女性の多くが意識している「腸内環境」。人間の第二の脳とも言われるこの部分は、悪化してしまうと体調不良になったり、肌の調子が崩れてしまったりと、体のコンディションにも大きな影響を与えるのだとか。そこで今回は、腸内環境を悪化させてしまうNG習慣や、整えるための生活のコツに関する情報をピックアップ! 体の中から健康になりたい人必見のオススメ記事をぜひチェックしてみてくださいね。

 

■腸内環境を悪化させる原因

食生活の乱れやストレス、過度なダイエットは腸内環境の悪化に影響してしまうとも。ここでは、そんな腸内環境を悪化させる原因をまとめました。あなたも、自身の生活習慣を見直してみて!

◆下剤は意味なし! 臨床内科専門医に聞く、便秘の原因はストレスかも

胃がキリキリと痛む、眠れない、吹き出物ができる……ストレスがたまると、さまざまなトラブルにみまわれます。「ストレスが原因で起こる不調のうち、若い女性に多いのが便秘です。腸は脳に次いで多くの神経が集まる器官で、ストレスの影響を大きく受けます」と話すのは、臨床内科専門医で、正木クリニック(大阪市生野区)の正木初美院長。そこで今回は、ストレスによる腸内環境悪化のメカニズムについて教えてもらいました。

■腸内環境の悪化で起こるトラブルとは?

腸の調子が悪くなると、体のさまざまな部分に悪影響を及ぼすこともありますよね。そこで、腸内環境の悪化により引き起こされるトラブルのあれこれをご紹介。実は、冷えや肥満などのトラブルにも腸内環境が関係していた!?

◆便秘や下痢が交互に起きる! 混合型の過敏性腸症候群の対処法

 慢性的に繰り返す下痢や便秘、腹痛に悩まされる過敏性腸症候群。通勤電車のなかで突然、トイレに行きたくなったり、仕事に集中できなかったり……。社会生活に支障が出て、ひそかに悩んでいる人も少なくありません。ここでは、大腸の動きに異常が発生したときに起こる「過敏性腸症候群」について代官山パークサイドクリニックの岡宮裕先生に聞きました。

■腸内環境を整える方法<食品編>

腸内環境を良好な状態に保つには、腸の働きを整えてくれる食品をバランスよく摂取することも大切。腸内環境を整えるのに効果的な食品を日々の生活に取り入れて、健康的な腸の状態を維持しましょう!

◆食物繊維だけはNG! 管理栄養士に聞く、便秘改善のための正しい食事法とは?

下腹部が張る、痛い、いつもよりオナラがくさい、イライラする、ニキビができる……。便秘が続くほど、さまざまな不調に悩みます。改善のために、食物繊維が豊富な野菜だけを食べるという方法も耳にしますが、「食物繊維だけでは便秘は改善できません。便秘の原因や様子に応じた食材を選ぶ必要があります」と話すのは、管理栄養士の西山和子さん。そこで今回は、便秘の症状別に腸内環境を整える食品について教えてもらいました。

■腸内環境を整える方法<菌活編>

多くの女性たちの注目を集め、話題となっている「菌活」。中でも、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌は、腸の調子を整えてくれることでも有名ですよね。ここでは、菌活によって腸内環境を整える方法をご紹介します。

◆菌活ダイエットのコツ公開! きのこ、ヨーグルト、チーズ、納豆で痩せるワケ

「菌活」は、その名の通りあらゆる「菌」を積極的に摂取すること。え、菌を!? って思っちゃいますよね。でも菌は身近にあるいろんな食材に含まれています。きのこ、ヨーグルト、チーズ、納豆……。実はそんな菌を積極的に摂ると腸内環境が整い、ダイエット効果を得ることができるのだとか。今回はそんな菌活ダイエットについて調査してみました。

■まとめ

健康で美しい女性の秘密は、どうやら“腸内環境”にある様子。最近、体やお肌の調子に陰りが見えてきたという人は、ぜひ腸内環境を見直して、健康な体をめざしてくださいね!

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]