お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

検証! 片思いから実った恋の継続期間ってどのくらい?

ファナティック

長い期間の片思いが実った瞬間は、「好きでいてよかった」と思いますよね。では実際にその恋はどのくらい続くものなのでしょうか。理想と現実とのちがいも気になるところ。片思いから実った恋の継続期間を、社会人の女性に聞いてみました。

■幸せな毎日が待っていると思っていたのに

・「1年。夢に夢見てただけで意外におもしろみのない彼だった」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「3カ月くらい。すぐに飽きられて振られたので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

実際に付き合ってみたらうまくいかなかったというパターンです。自分が恋をしているときは、とにかく付き合えればいいと思いがちですが、相手の気持ちをよく知ることも大切ですね。

■人生の転換期が別れのとき

・「2年くらい続き、職場が変わり別れた」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「3年くらい。けっこう楽しく付き合ったけれど、お互いに進学先がちがって別れてしまった」(29歳/学校・教育関連/専門職)

なんらかの状況の変化がきっかけで別れてしまったという人も。物理的な近さが二人の関係を維持していることもあります。お互いが納得した上での判断なら、ひとつのけじめにもなり、新たな恋に進めそうですね。

■追う恋の結末

・「半年。自分は思われたほうが幸せになれると悟った」(32歳/不動産/事務系専門職)

・「1年も経たないことが多かった。自分からより、相手に思われて付き合ったほうが圧倒的に長く続く」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

「追う恋と追われる恋、どちらが幸せか」女性にとっては永遠のテーマでもあるこの問題ですが、どんなに好きでも相手からの愛情が感じなければむなしい恋になってしまいます。相手から愛されることに幸せを感じる女性も多いようです。

■今も幸せな恋愛継続中

・「今付き合っている人が6年続いている。自分から好きになってアプローチしたのですが、今でも別れる気配はないです」(29歳/情報・IT/技術職)

・「今です。仕事で旦那のまぶしい笑顔に一目惚れして、そこからとんとん拍子に付き合うことになり結婚できました。ムカつくときもありますが、この人を選んでよかったと思っています」(29歳/生保・損保/専門職)

自分が好きになった人と幸せな恋愛を継続できれば、これ以上の幸せはありませんよね。もしかしたら片思いだと思っていたのは自分だけで、相手もあなたに片思いしていたのかもしれません。

■まとめ

恋愛は好きな気持ちが強くなればなるほど、つらさやきつさもともないます。片思いからの恋を長続きさせるためには、好きな気持ちを押し付けるのではなく、お互いの気持ちのバランスを考えることが大切なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月13日~4月20日
調査人数:140人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]