お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

幻滅されたくないから! 彼にハグされても大丈夫なように「心がけていること」3選

ファナティック

大好きな彼にギュッと抱きしめてもらうと安心できるし、愛されている実感もわいてくるもの。彼が抱きしめたいと思ったときに、ガッカリされないよう日ごろから自分みがきに力を入れることは大切ですよね。今回は、彼にいつでも抱きしめられても大丈夫なように心がけていることについて、女性のみなさんに聞いてみました。

■ニオイケア

・「いつでもいい香りがするように心がける」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「汗のニオイが気になるので、制汗スプレーをしておく」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「頭皮や体のニオイに気をつけている。抱き締めたときにいいニオイがしたほうが、女性らしさが出ると思うから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

彼と接近したときに嫌なニオイがすると幻滅されてしまいそうなので、しっかりニオイケアしておくという女性意見が寄せられました。ただし、汗のニオイを香水でごまかそうとするとニオイがきつく感じられることもあるので、まずは嫌なニオイをなくすための制汗スプレーなどで汗を抑えておくことも大事ですね。

■ボディラインをキープする

・「やわらかい肌つくり、運動とボディケアはまめに」(32歳/不動産/事務系専門職)

・「太らない。華奢なウエストを保持するよう努力している」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「痩せる努力。ぶにぶには嫌だから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

ぎゅっと抱きしめられたときに余分なお肉の存在が感じさせるのはNG。ということで、太りすぎないように注意してボディラインをキープする努力を続けている女性もいるようです。彼に抱き心地がいいと思ってもらえるような、丸みのあるやわらかなボディラインを目指したいですね。

■ツルツル肌をキープ

・「ムダ毛のケア。ふいにムダ毛を見られたらショックだから」(33歳/その他/事務系専門職)

・「ムダ毛処理やクリームをぬって肌をうるおす」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「全身肌はスクラブ入りボディウォッシュでツルツルにしている」(26歳/医療・福祉/専門職)

肌が触れた瞬間に彼が「気持ちいい」と思えるような肌づくりも大事なようです。ムダ毛や古い角質はしっかり処理をして、うるおいを保つ保湿クリームでツルツルの肌に仕上げておけば、いつまでも触れていたいと思えるような柔らかな肌でいられそうですね。

■まとめ

デートの前のスペシャルケアだけでなく、日頃から心がけておきたいスキンケアやボディラインをキレイに保つための努力。彼に抱きしめられたときにも自信を持っていられるようにするには、小さな努力の積み重ねが大事なようです。女性の肌はツルツルでやわらか、近づいたらいいニオイがするはずと思っている男性も少なくなさそうなので、その夢を壊さないためにもしっかりとケアしておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月15日〜18日
調査人数:102人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]