お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メンタル

鉄板ネタはこの3つ!? 親戚付き合いでストレスがたまること

ファナティック

親子や兄弟よりは血のつながりが薄いとはいえ、仮にも自分と同じ親族のはずなのに、なんだか相性がよくなくて、ストレスがたまる親戚、誰しもひとりくらいはいるのではないでしょうか? 大人になれば、親戚ともそつなく付き合うことを求められますが、「できることならもうやめたい……」と思う付き合いもありますよね。そこで今回は、親戚付き合いでストレスがたまった経験について、働く女性たちにお話を聞いてみました!

<親戚付き合いでストレスがたまること>

■結婚の話を根掘り葉掘り……

・「親戚のおばさんに結婚相手を紹介されそうになった」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「20代後半になると結婚はいつするのかという話がすぐ出るので嫌です。昔の人なので結婚は早くするのがあたりまえという考えの人が多い」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「30を過ぎ、『いつ結婚するの?』と言われるようになったこと」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「結婚の話題を言われると嫌だ」(33歳/医療・福祉/専門職)

今の時代、30代でも結婚していないことはめずらしくはありませんが、年配の世代はどうもそのことに対して理解があまりないようで、ぶしつけなことを平気で言ってくるものです……。さらっと交わしたいところですが、こういうことを言ってくる人に限って、しつこいものですよね。

■結婚の次は子ども!

・「『子どもを何人も作れ!』とか、『次は?』とかしつこい!」(27歳/情報・IT/その他)

・「『子どもはいつ』とか言われる」(34歳/情報・IT/技術職)

結婚して、ようやくせっつかれることもなくなった、と安心できたと思いきや、今度は子作りの催促です。夫婦のデリケートな問題なので、放っておいてほしいですよね。

■お金にまつわること

・「お年玉や就職祝いをあげること」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「お金の絡む話では、おのおのが自己主張をすること」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「急なお祝いなどでお金が必要なとき。突然の予定外の出費が一番困る」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「お中元やお歳暮を贈呈。毎年毎年めんどくさいし、年に1回も合わない親戚に対し、お中元やお歳暮だけ渡すのもおかしいと思う。正直めんどくさいし、お金がもったいない」(31歳/情報・IT/営業職)

付き合いでお金がかかることも憂うつですが、遺産相続問題なんてものが発生したら大変です。全員が全員、モラルのある大人ならばいいですが、ひとりでも争いの種がいるとめんどうなことに……。

<まとめ>

社会人だからこそ、親戚とはうまく付き合っていかなければなりませんが、あまりにもストレスがたまる付き合いならば、いっそ距離を置いてしまうこともあるかもしれません。デリカシーのない態度で自分を傷つける人がいるのなら、何も言わず、スッと身を引くことも覚えたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月12日~4月18日
調査人数:123人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]