お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

「片思い」を卒業したいと思っている女性は●%! その理由って?

ファナティック

恋するときめきは楽しい反面、片思いの期間はどうしても不安定な心境に陥りやすいもの。ともすれば仕事も手につかなくなりそうな片思いの状況を卒業したいと思っている人はどのくらいいるのでしょうか。社会人の女性に聞いてみました。

Q.あなたは、「片思い」を卒業したいと今思っていますか?

思っている……19.3%
思っていない……80.7%

約2割の女性が、今現在、片思いを卒業したいと思っているようです。それぞれの理由を見てみましょう。

<「思っている」と回答した女性の意見>

■時間がもったいない

・「時間のムダだと思う。結果はどうなるかわからないが、はっきりさせたほうがいいと思う。ほかの女性に先を越されるのが一番悔しい」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「30歳を目前にして、結婚に焦りはじめてきたから」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

片思いの期間はいわば恋が停滞している状態。片思いが長く続けば自分も年齢を重ねることになりますし、相手の男性がほかの女性と付き合う可能性も高くなってきます。なるべく早めに決着をつけて、すっきりさせたいですね。

■片思いのつらさから解放されたい

・「ちゃんと自分と相手と向き合わないといけないと思った。このままでは苦しい」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「自分から好きになったのが久しぶりなので、苦しいとまでは思わないけど、どうしていいのかわからない」(24歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

相手が振り向いてくれないもどかしさは、長く続くと苦しさになってきます。両思いになれるかどうかは動いてみなければわかりませんが、結果がどうであれ、片思いの苦しさからは解放されることは間違いなさそうですね。

<「思っていない」と回答した女性の意見>

■今はその時期ではないから

・「片思いの状態は均衡が取れたいい関係でもあるので、強引にアタックしてぶち壊しになるのは御免だから、だからすぐに片思いの状態を終わらせようとは思わない、とにかく慎重に進めたい」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「今はまだ卒業できるまでいっていないのでもう少し時間をかけたい」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

なんでも積極的に動くことが必ずしも吉と出るとは限りません。恋の勝率はどんな状況でも1/2ですが「いけるかも」というタイミングは存在します。温めてきた恋心を伝えるタイミングは間違いたくはないですよね。

■片思いが悪いわけではないから

・「片思いでキュンキュンするのも楽しいから」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「既婚ですが、旦那に恋していますし、片思いだと思います。まだまだ片思いだと自分をもっと素敵にしようと外見も内面も磨くし、より人間として大きくなれるので」(31歳/情報・IT/営業職)

中には片思いの状況を楽しんでいるという人も。追いかける恋の楽しさは女性を輝かせてくれます。好きな人のために一生懸命な自分が好きという人もいるはず。両思いになっても、結婚しても、恋する気持ちは忘れたくないですよね。

■まとめ

両思いになれるに越したことはありませんが、片思いを卒業する時期に正解はありません。「今だ!」という瞬間は思わぬときにやってきます。そのときのために、心の準備は万端に整えておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月13日~4月20日
調査人数:140人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]