お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

浮気じゃないけど! 彼氏以外に「気持ちが揺らいでしまった瞬間」4選

ファナティック

彼氏とうまくいっていたとしても、ふとしたことがきっかけで、ほかの男性のことを「いいな」と思ってしまった経験はありませんか? 浮気をするつもりではないけれど、気持ちが揺らいでしまった……ということって、ないとは言い切れないもの。そこで今回は、女性のみなさんに「恋人がいるとき、ほかの男性に気持ちが揺らいでしまった経験」について聞いてみました。

■ケンカしているとき

・「彼氏とケンカしてるときなどにやさしくしてくれる男性はときめいてしまう」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ケンカ中に男友だちと会っていたら、揺らぐときはある」(28歳/医薬品・化粧品/その他)

・「彼とうまくいってないときに、前から仕事のことなどでよく相談に乗ってくれていた会社の先輩に心揺らいだ」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

彼とうまくいっていないときや、ケンカが続いていると、つい周囲のやさしくしてくれる男性に、心が揺らいでしまうこともあります。本当は彼と早く仲直りをすることが、大切だとは思うのですが……。

■格好いい人だと、ついつい

・「やっぱり素敵な人が突如あらわれると……。心揺らぎます!」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「まだ結婚とか考えるときじゃなかった学生のときは、格好いい人に言い寄られるとつい気持ちが揺らいでしまった」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「彼氏の友だちがすごく格好よくてやさしい人で、ドキドキ」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

格好いい男性をみると、さすがに心も揺らいでしまいますよね。彼を裏切る気持ちはないけれど、顔を見るとドキドキしてしまうくらいは許してほしい!?

■マンネリ化したとき

・「マンネリ化して、言い寄ってくる男性に気持ちが揺らいだことがある」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「恋人に飽きているとき、同僚が親しくしてきた」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「ちょうど倦怠期で、新しい出会いの人にときめいてしまった」(29歳/ソフトウェア/技術職)

彼との付き合いが長くなってくると、どうしてもお互いの関係がマンネリ化してくるもの。新しい出会いにときめいてしまうのは、刺激を求めてしまっているのかも。そうならないためにも、彼から求めてもらうのを待つだけでなく、自分からイチャイチャを仕掛けてみてもいいかもしれません。

■タイプの人がいたら

・「見た目がとてもタイプだった人と仕事で会ったとき、浮気したいなと思ってしまった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「見た目がすごくタイプの人がそばにいると、気になってチラッと見てしまう」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「外見・雰囲気がとてつもなく好みな人が現れたとき」(34歳/電機/秘書・アシスタント職)

がっつり自分のタイプの相手なんて、なかなか出会うことはないものです。ときめいてしまって、彼に申し訳ないなと思いながらも、ついガン見してしまいそうになりますよね。

■まとめ

恋人とうまくいっていれば、気持ちが揺らぐことなんてなさそうに思えますが、やはり自分のタイプの男性が近くにいると、ドキドキしてしまうものです。ついつい「いいな……」と思ってしまうことがあるのは仕方がないとしても、実際に彼を裏切るような行動に走るのはNG! そこはしっかり自制心を持ってくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月15日~18日
調査人数:123人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]